ひょうごのはなし

大阪生まれ大阪育ちの私が、仕事を通じてすっかりはまったひょうご五国の魅力を食を中心に伝えていくブログです。

【スポンサーリンク】

広告

広告

【堺筋本町/船場センタービル】駅チカ”旨いもんストリート”を網羅!懐かしい雰囲気のお店がいっぱい【スポット<堺筋本町>】

広告

f:id:hyougonohanashi:20181114151741j:plain

 

先日堺筋本町に地下鉄で訪問したのですが、駅出たところがディープな雰囲気の飲食店いっぱいだったので画像をパチパチしてきました。

 

それらをひたすら並べて勝手にコメントしていくだけのブログなので、学びはゼロです!!

堺筋本町に行く機会があるけどよくわからんなーという人には、ランチにディナーに多少参考になることがあるかも・・・??

 

そんなブログですが、失礼させていただきます!!

 

f:id:hyougonohanashi:20181114151712j:plain

 大阪メトロ中央線(緑色の路線)、堺筋本町駅で改札を出るとこんな感じで駅ビルに直結。

 

f:id:hyougonohanashi:20181114151727j:plain

 あら、船場センタービルなんですって!

 僕船場センタービルは「本町」っていうイメージがありました。

 中央大通り沿いに、御堂筋線から中央線にかけてビルが続いてるんか・・・すごいですね。

 

【船場センタービル】

 

f:id:hyougonohanashi:20181114151741j:plain

 船場センタービルの歴史は下記の公式サイトの歴史のページがわかりやすいです。

歴史 | 船場センタービル

 江戸時代から特産物の卸として栄えてきて、現在もアパレルを中心に商品販売から、業者向けの仕入先として(一般のひとが入れない店とかある)ファッション情報を発信しているよ、とのこと。

 実際に行ってみると、商店街や百貨店なんかで販売されているような謎のブランド(すいません僕にはもう違いがわからないやつ)とかが販売されている印象で、中学生くらいのことは「アウトレットみたいに有名ブランドの服が安く買えるの?」と憧れみたいなものがあったので初訪問したときは悶絶しました。マダムたちにはきっと楽しい空間。いや、ふらふらしたことある程度なんでちゃんと話したら全然違って、一世を風靡するようなブランドの取り扱いとかもされているかもしれませんのでここは曖昧にしておきます(笑)

 

 

 せっかくなんでビルの飲食エリアを覗いていきます。

 

 

 

f:id:hyougonohanashi:20181114151813j:plain

 昔ながらの駅ビル地下って感じですね。ライティングの明かりのせいかな、大阪駅前ビルと近い雰囲気を感じます。

 こちらは船場センタービル4号館とのこと。

 

f:id:hyougonohanashi:20181114151849j:plain

 旨いもんストリート、という名称らしく「寄道くん」というキャラクターまで!!

 

【かわ】

 

f:id:hyougonohanashi:20181114151754j:plain

 入ってすぐ横。

 

f:id:hyougonohanashi:20181114153114j:plain

 うどんののぼりがたくさん。

 

f:id:hyougonohanashi:20181114153130j:plain

 うどん屋さん。

 のれんの下から少し店内が見えますが、券売機でチケットを購入、カウンターでいただく感じですね。立ち食いそばに椅子がついている、といった感じでラフにいただける雰囲気らしくうどんそばも240円からあるそう。

 時間がないときに愛用されているお店さんのようです。

 

f:id:hyougonohanashi:20181114153145j:plain

炊き込みご飯、おにぎりのテイクアウトも。売り切れかけてる!人気商品なのかも。

うどん、そばをかけこむ時間もないときにビジネスマンが購入しているのかしら。

 

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270106/27017504/

 

【cafe TAMAMITSU】

 

f:id:hyougonohanashi:20181114153057j:plain

 ビルに入ってすぐ右手にはこんな箕面ビールののぼりが。

 

f:id:hyougonohanashi:20181114151901j:plain

店内にめっちゃたばこコーナーが充実してるのが見えます・・・!!

 

f:id:hyougonohanashi:20181114151913j:plain

 ランチにも焼きそばからトルコ風ドライカツカレーなるものから、かき氷まで幅広いラインナップで使用しやすそう。

 

f:id:hyougonohanashi:20181114151824j:plain

 since1970年だけに、改装はされてそうですが落ち着いた雰囲気のよさげな喫茶店。

 

f:id:hyougonohanashi:20181114151837j:plain

 すぐ横が改札なんで、帰り道にちょっと一杯、て感じで箕面ビール、良いですね。

 

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270106/27017484/

 

 

ここからは道が二本。駅よりの道からふらりふらりと眺めてみます。

 

f:id:hyougonohanashi:20181114151513j:plain

 

【堺筋本町酒場】

 

f:id:hyougonohanashi:20181114151523j:plain

 やきとん、のでっかい提灯が目立つ立ち飲み屋さん。

 ちょい飲みセット500円など。

 

f:id:hyougonohanashi:20181114151611j:plain

 ランチも充実しているようで「どて煮定食500円」なるメニューがあるそうな。

 それ以外のランチはこの界隈としては少し高めの単価設定とのこと。

 ごはんおかわり自由とのこと!

 

【浪花そば】

 

f:id:hyougonohanashi:20181114151531j:plain

 ざるそば定食、の文字が躍る。

 

f:id:hyougonohanashi:20181114151554j:plain

 間違いなく長い歴史があるお店の雰囲気。

 

f:id:hyougonohanashi:20181114151544j:plain

 メニューもいっぱい。

 レビューでは「本日のサービス」というミニうどん&丼で620円っていうセットが人気のよう。この立地でセットがその価格で食べれるのは嬉しいですね。

 お味は昔ながらのうどんそば屋さんらしい懐かしいお味とのこと。

 

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270106/27024464/

 

【鳳玲軒】

 

f:id:hyougonohanashi:20181114151621j:plain

 中華料理居酒屋 鳳玲軒(ほうれいけん)。

 

f:id:hyougonohanashi:20181114151634j:plain

 プライスカードでかっ!わかりやすいっちゃわかりやすい!

 レビューを見ても味の評判も良いし、サンプル見本よりボリュームもあるそうな。中国の方が料理されているみたいなので本格的な味を頂けるそうな。

 

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270106/27091024/

 

【幸梅軒】

f:id:hyougonohanashi:20181114151642j:plain

 こちらも中華料理、幸梅軒(こうばいけん)。

 

f:id:hyougonohanashi:20181114151653j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181114151703j:plain

 口コミを見ているととにかくおっさんビジネスマン率の高さが目に入ります。

 そしてかなりのボリュームとのこと!隠れた名店との評価も。

 わかる、そういう店あるよなー。

 

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270106/27012954/

 

f:id:hyougonohanashi:20181114151931j:plain

 もうひとつの道も覗いてみました。

 「独活庵」。うどあん。あぁ、これは店名の響き、そして緑の「福井県産そば使用店」ってのぼりからしてうどんそばのお店だね、と近づいてみます。

f:id:hyougonohanashi:20181114152916j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181114151945j:plain

 うん、そばの説明、そばのサンプル、良いですねー、歴史がありますねー。

f:id:hyougonohanashi:20181114152002j:plain

 そばへのこだわりが見え隠れ。

 

f:id:hyougonohanashi:20181114152020j:plain

 そんなことを思いながら看板を見ると・・・

 

 天然活魚料理 独活庵

 

 

 うそーん!!こんだけそば推してるのに!!??

 思わず振り返る。

 

f:id:hyougonohanashi:20181114152030j:plain

 うん、確かにそば推し。魚はどこにもおらん。

 

f:id:hyougonohanashi:20181114152044j:plain

 でもお店の横のタペストリーには「四季彩る旬の料理でおもてなし」と刺身にサバ鮨に。。。

 ネットを見ても美味しい越前そばが食べれるお店として、お客さんの評価だけでなく自身でも発信しておられる。

 先ほどの看板のよこに「そば切り酒房 うどあん」という手書きの幕も掛けておられたので、ランチはそばメイン。夜は美味しい肴も食べて飲めるそば屋さん、という感じかな。おそばの評判がすごく良いので次の機会には寄ってみたいお店。

 

f:id:hyougonohanashi:20181114152928j:plain

 牡蠣の空箱も。前のあたり前田のクラッカーの箱がかわいい。

 

f:id:hyougonohanashi:20181114152854j:plain

 へちまなんかも使ってる!お洒落な刺身が出てきそう。

 面白くて空箱写真とってみたけど、今こうしてみるとゴミ袋を漁るストーカーみたいやな。まわりからは怖い人間に見えてたやろうなぁ・・・

 

f:id:hyougonohanashi:20181114152838j:plain

 ちょっと一息。公衆電話発見。

 

【幸梅軒、ふたたび】

f:id:hyougonohanashi:20181114152057j:plain

 またも幸梅軒。

 通路を挟んである店舗でどちらからも入れるんですかね。

 他のお店はそうでもなさそうでそれぞれ店舗出されていたので面白い建物ですね。

 

f:id:hyougonohanashi:20181114152124j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181114152439j:plain

 

【銀しゃり】

 

f:id:hyougonohanashi:20181114152741j:plain

 銀シャリ。その名の通りお鮨やさんきました!

 

f:id:hyougonohanashi:20181114152451j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181114152502j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181114152517j:plain

 でた!憧れの本格鮨食べ放題!!

 男性2480円、女性1980円、制限時間90分、1日限定15名。

 ううむ、これはチャレンジしたい。お酒も飲まずに己にフードファイターを憑依させて「ごはんはおいしく食べないと」とか苦言を呈されながら食べ続けたい。

 

f:id:hyougonohanashi:20181114152717j:plain

 持ち帰りもあります。8カン600円ってことはネタは別として2480円の食べ放題をするのであれば32カンほど食べてやっと「ここからお得」スタートラインか。そう思うとなかなかヘビーですね。

 

f:id:hyougonohanashi:20181114152528j:plain

 盛り合わせの説明が異様に丁寧。

 

 お鮨自体のクオリティは回転寿司程度でふつう、とのことでランチのコスパ、ほろ酔いセットなんかが評判よさそう。

 

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270106/27018971/

 

【ぢどり家】

f:id:hyougonohanashi:20181114152110j:plain

 にわとりさんの看板が。「炭火焼」の文字が。焼き鳥さんのよう。

 

f:id:hyougonohanashi:20181114152822j:plain

 店内に見える「鶏そぼろ無料」ってなんや・・・そぼろだけ出てくるんでしょうか。

 →テーブルに漬物のようにそぼろがセットされていて白ご飯を自分でそぼろごはんに出来るってことらしいです。

 

f:id:hyougonohanashi:20181114152809j:plain

 四国名産地鶏阿波尾鶏(あわおどり!!)。

 うまそー!!

 

f:id:hyougonohanashi:20181114152754j:plain

 10串盛り合わせ1280円。これでええわ。

 味、接客ともに結構評価わかれてるなーっていう印象のレビューたちでした。

 

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270106/27005929/

 

【弁慶】

 

f:id:hyougonohanashi:20181114152541j:plain

 弁慶。

 強そうな店名ではありますがどんなお店かは、謎に包まれています。

f:id:hyougonohanashi:20181114152557j:plain

 ふむふむ、居酒屋さんですね。

 

 右上に焼肉メニューが並んでいますが、ランチは券売機を店頭に出して焼肉ランチをされておられるよう。

 あんまり新規客にきてほしくない、いちげんさんお断り感すらほんのり感じます。

 店の雰囲気も料理の雰囲気もわかんない。

 通りの一番奥なので人が来にくいのも大きいでしょうが定期的にお店が入れ替われる場所らしいですがこれは場所のせいちゃう!お客さんに伝えようとする気持ちが感じられない。

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270106/27107472/

 

【和食ふじわら】

 

f:id:hyougonohanashi:20181114152610j:plain

 一番奥の店。

 この奥、ガラスです。

 なんと通路2本あるエリアですが、ぐるっと回りながら見ることが出来ないという。

 そのためここのお店とかさきほどの弁慶さんはきっついと思われます。

 

f:id:hyougonohanashi:20181114152629j:plain

 意外となかった和食店。

 夜も和の居酒屋メニューが充実していて、単価も低めで使い勝手がよいそう。

 単価から考えると十分なクオリティのお料理がいただけるそうなので和食でいきたいときはここで決めてもいいのかな、と妄想。

 

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270106/27017594/dtlrvwlst/

 

f:id:hyougonohanashi:20181114152647j:plain

 行き止まりなんで逆サイドの店をみにいこうと思うとこの道を戻らないといけません。

 

 そんな場所になぜか散髪屋(笑)

f:id:hyougonohanashi:20181114152702j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181114153042j:plain

 そういえばビル入ってすぐのところにも看板を出されてました。

 「隼コース」っていうのがなんか恰好良くて気になります。しゅっとした男前にしてくれそうです。

 

【喫茶店】

 

f:id:hyougonohanashi:20181114152943j:plain

 通路をもどったところにある喫茶店。

 

f:id:hyougonohanashi:20181114152957j:plain

 豆も販売してる。

 

f:id:hyougonohanashi:20181114153017j:plain

 なぜか和歌山の梅干しが店頭で販売されていたり、トーストが50円だったり気になるお店。ですが店名の確認を忘れてました・・・

 

【中華名店れいか】

 

f:id:hyougonohanashi:20181114153031j:plain

 綺麗な中華のお店もありました。と思いましたが中はそうでもないそうな。

 オープン仕立てでしょうか、夏くらいのレビューでは味よりも接客サービスや内装への苦言がみられました。

 近隣には強力なライバル店がいっぱいなので早く改善しないとしんどそう。

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270106/27104827/

 

 

f:id:hyougonohanashi:20181114151603j:plain

  あと、どこのお店か謎ですがこんな料理のお店も(すいません)

 

 以上堺筋本町地下船場センタービルの紹介でした!

 

 

 取材依頼、撮影依頼、ご意見等、下記よりお問い合わせお待ちしております。

www.hyogonohanashi.com

 

スポンサーリンク

広告