ひょうごのはなし

大阪生まれ大阪育ちの私が、仕事を通じてすっかりはまったひょうご五国の魅力を食を中心に伝えていくブログです。

【スポンサーリンク】

広告

広告

【坂利太/サリータ】美味しさと美しさ。SAKURAGUMIプロデュースのアラゴスクは坂越に足を運ぶ価値あり!【洋菓子<赤穂/坂越>】

広告

 f:id:hyougonohanashi:20180919164816j:plainf:id:hyougonohanashi:20180919164844j:plain

 (今年の5月に訪問したときの画像を下書きに置きっぱなしにしてました・・・)

 

 先日坂越(さこし)へ仕事で訪問。

 兵庫県以外のかたにはわかりにくいかな?と思うのですが坂越は赤穂市でも相生寄り、ざっくりいうと赤穂のひとつ東の駅で、相生と同じく牡蠣でよく知られています。

 赤穂も岡山県のすぐお隣なので、まぁ大阪、神戸からでもそこそこ距離がある場所。

 瀬戸内海を囲うような港町で、伝統的建造物が並ぶ街並みは都市景観大賞にも選ばれたことがある素敵な街です。

 

 そんな坂越で午前の仕事あと、先方に「食べるん好きやったら、ここは行っとけ!ってお店ないですか?」と聞くと(僕は現地のかたの意見が一番信用あると思っているので毎回これやります。ネットでも広く情報集まるけど深い情報はやはり口コミ!)、「最近、”さりーた”って洋菓子屋さんが人気あるし美味しいよ。SAKURAGUMIのひとがプロデュースしてるんよ」とのこと。時間的に「ランチ」のオススメを聞いたつもりですが、まさかの洋菓子返し。でもSAKURAGUMI(さくらぐみ)プロデュースと聞いたら気になる・・・午後からは赤穂で仕事、ランチOR洋菓子、時間的にどちらもという選択肢はない・・・どうするどうする・・・

 

 一瞬悩んだけど、自分から聞いて行かないってのも失礼やな、違うそれも言い訳やな、僕はいまめちゃくちゃそのお店が気になっております!!ということで”さりーた”さんのお店の場所を伺い移動。

 

f:id:hyougonohanashi:20180919164755j:plain

  これが坂越の街並み。素敵すぎる。 

 

f:id:hyougonohanashi:20180919164712j:plain

 この通りには赤穂唯一の酒蔵があることでも知られています。

 奥藤酒造(おくとうしゅぞう)さん。

 お酒をつくって400年!!めちゃくちゃ味がある酒蔵さんです。

 以前ここの中も色々見させてもらったのでまたブログにしよう。

 

f:id:hyougonohanashi:20180919164719j:plain

 坂越はメインの素敵な街並みからちらっと覗くと路地も素敵なんです。

 うまく広報すれば海外のかたもこんな街並み大好きだと思うんだけどなー。

 すぐ近くには海があってめちゃくちゃ夕日が綺麗し、赤穂義士海外にファン多いらしいし。

 

f:id:hyougonohanashi:20180919164727j:plain

 そんな街並みのなかにありました。”さりーた”

 「坂利太」と書いてサリータ!!!

 築70年の古民家を改装されています。

 

 なんてこった、この道を車で通るときによく視界に入ってたお店でした。

 「坂利太」なんて書き方やから、昔ながらの喫茶店かな、とか

 

f:id:hyougonohanashi:20181120134422j:plain

「坂」と「利」の文字があることから「坂田利夫師匠みたいな名前の喫茶店」としてインプットされてました!

 

 ううむ、と思いながら店内へ。

 

f:id:hyougonohanashi:20180919164738j:plain

 カウンターに毛虫みたいなお菓子が並んでいます。

 なにこれ・・・s

 種類もいっぱい。

 「アラゴスタ」というナポリ伝統のお菓子でもともとSAKURAGUMIのドルチェとして提されていたものらしいです。

 

f:id:hyougonohanashi:20180919164747j:plain

 生地部分は試食できます。

 店員さんがとってくれるのでなく、自分で取るスタイル。

 いただきまーす。・・・美味しい!!美味しいパイ生地がなんかよくわからんけどめっちゃ層になってて食感が良い!砂糖も良い砂糖使ってるのかな、適度な甘みでこれは何個でも食べれるやつやんかー!!とテンションあがります。

 手土産にパイ生地だけのお菓子があったのでいくつから購入して、自分のランチ用にクリームが入ったものを購入。

 若い女性が対応してくれはったんですが、どうもそのひとがパティシエさんだったよう。てっきり男性がパティシエで奥におられて、店員さんかな、などと大変失礼な勘違いをしておりました。

 あらためて女性がパティシエかと思うとすっきり。ジェンダーうんぬんの時代に語弊があるかもしれませんが、このこつこつと時間がかかりそうな美しいお菓子たちは女性ならではの気がします。

 

 ということで近くの公園でいただきましたのでお菓子をご覧くださいませ!

 

f:id:hyougonohanashi:20180919164835j:plain

 やだ、なにこれ。美しい・・・

 

f:id:hyougonohanashi:20180919164844j:plain

 なんかなにがどうなってるのか不明ですが、パイ生地がすごい量かさなってます。 

 

f:id:hyougonohanashi:20180919164850j:plain

  横から。

 虫みたい。ナウシカ見たくなりました。

 中にこれまためちゃくちゃ美味しいカスタードクリームが入ってて食感もパリパリで合わさったら最強。めちゃくちゃ美味しい。

 いっぱい商品あったのですが、このクリームになにか加えたものが多かったので初回ということでまずはベーシックなクリームを頂きました。

 

 

f:id:hyougonohanashi:20180919164802j:plain

 もう1個。季節限定やったかも、「〇〇のブーケ」みたいなお菓子だったと思います(6カ月前なもので・・・)

 「ブーケ」はまさしく!と思ったので記憶に残ってました。

 

f:id:hyougonohanashi:20180919164809j:plain

f:id:hyougonohanashi:20180919164816j:plain

 出た!!出た!!出たーーー!!

 

 すごくないです?これ。

 なにがなにやらまーったくわかりませんがなんかすごいです!!

 これもパイ生地の入れ物で中にはクリームが。

 イチゴの甘みと適度な酸味。

 たまらん。これたまらん。

 こんなん東京とか大阪で催事やったら、震えるくらい売れるで絶対。

 

 めっちゃ手間かかりそうやから作れる量も限りがあるかもしれませんが。

 

 

f:id:hyougonohanashi:20180919164825j:plain

  甘いもののお供にはこちら坂越に本社のある赤穂化成さん(めっちゃでかい塩の会社。天塩もいっしょ)の熱中対策水。

 適度な塩分でお口が甘くなりすぎないよう調整。

 

  こちらの公園、いろいろポスターも貼られていました。

 

f:id:hyougonohanashi:20180919164859j:plain

 先ほどの奥藤酒造さんで定期的に開催されているイベント、おくとう市。

 

f:id:hyougonohanashi:20180919164909j:plain

 坂越マルシェなるイベントも。

 

f:id:hyougonohanashi:20180919164917j:plain

 そして以前ブログにも書かせてもらった御崎(ここから海沿いに西へいったらすぐ)のきらきら坂で開催される御崎マルシェ。

 

www.hyogonohanashi.com

 

 このエリアでのイベントの多さもすごいですし、どのイベントもちゃんとデザインされたチラシやポスターがあるのってすごくないです?

 普通は良い感じのひとつで、あとはワードで頑張って作りました!みたいなチラシになるエリア多いのに。

 

 坂越、面白いエリアですね。

 上記のイベントなどと合わせて、ぜひ坂利太さんへ!

 めっちゃ感動してテンションあがるお菓子たちが待ってますよー!!

 

retty.me

 

 

  

 取材依頼、撮影依頼、ご意見等、下記よりお問い合わせお待ちしております。

www.hyogonohanashi.com

 

スポンサーリンク

広告