ひょうごのはなし

大阪生まれ大阪育ちの私が、仕事を通じてすっかりはまったひょうご五国の魅力を食を中心に伝えていくブログです。

【スポンサーリンク】

広告

広告

【コーヒーマイスターの食卓オリエンタルカフェ】珈琲もラーメンもカレーも。”やりたいことをやれば個性になる”【飲食店<大阪・肥後橋>】

広告

f:id:hyougonohanashi:20180629113211j:plain

f:id:hyougonohanashi:20180629113229j:plain


あなたはコーヒー派?ラーメン派?それともカレー派?なんて世にも奇妙な物語みたいな選択を迫られるお店が大阪に。金の斧も銀の斧も欲しいし、自分の斧も返してください、なタイプなので全て頂いてみました。

 

先日大阪の肥後橋で用事がありまして。

ほんとこの界隈は良い感じのお店が多いもんで「せっかくやしお茶でもして帰ろう」と歩いていたところ、看板を発見。

 

f:id:hyougonohanashi:20180629113108j:plain

ほほぉ、「コーヒーマイスター」とな。

松本家の休日にも出てるのね、と訪問を決定。

※ちゃんと見てればその下にカレーとラーメンの画像があることに気付いたはずですがこの段階で気付かず。

 

f:id:hyougonohanashi:20180629113111j:plain

 あったあった。

 

f:id:hyougonohanashi:20180629113116j:plain

 店頭にてドンゴロス販売。

 なに、ドンゴロスって。ドンタコスしか思いつかない。

 

f:id:hyougonohanashi:20180629113118j:plain

 こういうの。珈琲豆が入っている麻袋のことを「ドンゴロス」って呼ぶらしいです。

 「袋売っちゃうくらい珈琲豆どんどん使ってます!」ってことか。 

 これはきっと大人気のお店なんやで、超絶美味しい珈琲を飲めるんやで、とテンションがあがる。

 

f:id:hyougonohanashi:20180629113230j:plain

 「コーヒーマイスターの食卓」が店名かと思っていたのですが、「オリエンタルカフェ」が正式名称みたいです。

 

f:id:hyougonohanashi:20180629113127j:plain

 へいへーい、超強気です。

 「本当の珈琲の味知っていますか?」ですって!

 これはめちゃくちゃ期待値があがります。

 

 ここまでがハッピータイム。

 ここで横を見てからがシンキングタイムスタートです。

 

f:id:hyougonohanashi:20180629113120j:plain

 店頭のポスター。

 反射していて見にくいことこの上ないですが、むかって右側はカフェメニューが書かれています。

 そしてむかって左側。ラーメンのポスターです。

 味噌ラーメン、つけ麺・・・

 

 あれ?お店、このカフェしかないと思ってたけどラーメン店どこにあるんやろ?とビルの階段から2階を眺めてみたりしましたがまったくラーメン店みつからない。

 

 よくわからんなーと思いながら振り返ると先ほどの「本当の珈琲の味知っていますか?」看板の裏側が目に入ります。

 

f:id:hyougonohanashi:20180629113131j:plain

 カ、カレーや、、、次はカレーの宣伝が、、、

 

 おまけに「松本家の休日」だけじゃなくて「ごぶごぶ」まで来てる!

 ダウンタウンが二人とも来てる店って、、、

 

 ライセンスが面白いとは思えないのですが(個人的な嗜好です、ファンの方ごめんなさい)、この「はまちゃんが食べれるカレーを探そう」のコーナーはぼんやりと眺めていました。

 ※はまちゃんは辛いカレーが全然食べれない。普通の人が「え?これ全然辛くないっすよ」っていうレベルのカレーでも「こんな辛いもん喰えるかごらぁ!」となります。

 

 そんなコーナーに出てたんか、っていやいや看板に「辛旨」って。「辛い」て書いてるやん。

 

 なにこの不思議スペース。

 考えられるのはこのカフェが「ラーメン」「カレー」も扱っているということ。

 ほんまかいな。でも周辺を見ても該当する店舗が見当たらないのでそうとしか考えれない・・・何・・・怖い・・・

 

f:id:hyougonohanashi:20180629113135j:plain

 斜め前に昔ながらのサンドイッチ屋さんが。 

 イートインも出来そうだったのでこちらに退避しようかと悩みつつ、怖いものみたさで店内へ。

 

【ついに店内へ】

f:id:hyougonohanashi:20180629113140j:plain

 めっちゃ「純喫茶」の様子。

 おそるおそるホールの女性の方に「表にポスター出てるラーメンとかカレーってここで食べれるんですか?」と探りを入れると「そうよ、あなたが悩んでふらふらしてるのをずっと店内から見てたわよ」みたいなことを言われる。

 いやん、めちゃくちゃ恥ずかしいんですけど!!

 めっちゃ赤面。まさに赤面という言葉が良く似合う瞬間。

 

f:id:hyougonohanashi:20180629113143j:plain

 テーブルについて前を見ると、、、

 暖簾ついてる!!!

 明らかにあそこで湯切りしてる!!笑

 

f:id:hyougonohanashi:20180629113220j:plain

 昔ながらの喫茶店らしく漫画も完備。

 

 ~以下妄想~

 親が喫茶店をやっていて、息子はラーメン屋を出したい。でも開業資金がなかなか用意できない。それやったら、お母さんのお店の一角貸してあげるからそこでラーメン作ったらええやん。そうしよかな、じゃあお母さんのつくるカレー、俺めっちゃ好きやからあれもここで出したらええやん!!

 かくして、このカフェは現在のような業態になったのです。

 ~以上妄想~

 

 そんなことを思いつつメニューを眺めます。

f:id:hyougonohanashi:20180629113147j:plain

 「南船場ヤマワキコーヒー」さん。

www.yamawakicoffee.jp

 珈琲豆の卸をされておられる企業さんのようですが、会社のファサードにも「本当の珈琲の味知っていますか?」と看板の文句と同じものが書かれているのでそちらの直営店かと。

 

 【注文どうしよう】

f:id:hyougonohanashi:20180629113152j:plain

f:id:hyougonohanashi:20180629113155j:plain

 おなかが空いていたわけではないのですが「食べなきゃならん」という使命感に近いものが沸き上がっております。

 カレーにすべきかラーメンにすべきか。

 

f:id:hyougonohanashi:20180629113158j:plain

 パフェなんかももちろん完備。

 

 さあ何を食べようか・・・

 

【料理到着】

f:id:hyougonohanashi:20180629113206j:plain

 ラーメンとカレーのセットにしてやりました!

 これもご縁!オススメのものを一通りいただこう!ということで食後の珈琲付セットです。

 

f:id:hyougonohanashi:20180629113211j:plain

 ラーメンは味噌をチョイス。

 まぁ、、、普通。

 味噌のブレンドが、とかクリーミーさが、とかは特にない、豚骨メインのお店が一応メニューとして置いている、ちょいと通常のスープに味噌をまぜただけ、という感じのもの。麺はたしか太さ普通のちぢれ麺だったはず。麺は美味しかった。

 

f:id:hyougonohanashi:20180629113213j:plain

 カレー。セット用のハーフサイズのものになります。

 濃厚。美味しかった。

 カレーメインでトッピングしっかりしているものを食べる方が良いかも。

 

f:id:hyougonohanashi:20180629113229j:plain

 ちなみに食後のコーヒー。

 ラーメンとカレーを食べた後なので、舌が麻痺していたのか珈琲のしていたのか味が全然わからなかった・・・

 ネットでは珈琲は概ね好評なよう。

 ただ珈琲って香りも含めて楽しみたいものだと思うのでラーメン、カレーの匂いが飛び交うなかでゆっくりと珈琲を嗜めるものなんだろうか・・・

 

そういうのが苦手な「珈琲タイムはゆっくりと」過ごしたい方には不向きなお店かと。

 

f:id:hyougonohanashi:20180629113216j:plain

 ちなみにカウンターには焼酎などが並ぶ。

 

 僕の横のテーブルにはハイキング帰りっぽい年配グループが来て「ビールと枝豆!」なんて注文をして過ごされてました。

 そういえば看板に「ちょい飲みセット」とか書いてたなーと思い出す。

 

 「ラーメン」「カレー」「珈琲」が好きで、それぞれ職人として極めて欲しい、というタイプの方には不向きかもしれませんが、このごちゃまぜ感が気になる方はぜひ!

 「やりたいことをなんでチョイスするの?全部やればいいじゃない!」というスタンス、それが個性になってダウンタウン2名が別々の番組でくるまでのPR力、僕はすごく面白いと思ったお店でした。

 

 次はちゃんと珈琲を味わいたい・・・

 

 

 

ORIENTAL CAFE

ORIENTAL CAFE

 

 取材依頼、撮影依頼、ご意見等、下記よりお問い合わせお待ちしております。

www.hyogonohanashi.com

 

スポンサーリンク

広告