ひょうごのはなし

大阪生まれ大阪育ちの私が、仕事を通じてすっかりはまったひょうご五国の魅力を食を中心に伝えていくブログです。

【スポンサーリンク】

広告

広告

【OntheCURRY(オンザカレー)】ランパス使用:自分好みにアレンジできる美味しいカレー【飲食店<三宮>】

広告

f:id:hyougonohanashi:20180628195209j:plain

 

 ひさびさのブログ更新。

 相変わらずあれこれ食べては写真を撮っているので順次更新していきます。

 

 こちらは現在のランチパスポート神戸に掲載されている「On the Curry」さん。

 

ランチパスポート神戸版vol.16

ランチパスポート神戸版vol.16

  • 作者: 株式会社SRCパートナーズ,ランパス編集部
  • 出版社/メーカー: 株式会社SRCパートナーズ
  • 発売日: 2018/05/18
  • メディア: 雑誌
  • この商品を含むブログを見る
 

 

  

www.hyogonohanashi.com

 

 以前こちらのお店を構えていた「豚テキあっちゃん」の閉店とともに、3月1日OPENをブログに書いていたのですが、今回のランパスをきっかけに初訪問。

 

 正直、、、今回の訪問とこちらへの2回目の訪問(実はリピート済)にてトリドールさんの資本力と戦略に圧倒されております。

 

 ほんとオンザカレーさんともう1本の通路にある「肉のヤマキ(これまたトリドールさん)」。この2店舗に6回(ランパスは1店舗につき3回使用可能)行くためにランパス購入する価値あると思う!

 僕もなんて2冊目買ったろか!と店舗にとっては嫌な客でしかないことまで考えてしまうコスパの良さです。

 

 

 【メニュー】

f:id:hyougonohanashi:20180628195135j:plain

 初訪問時のメニュー (実は6月後半に再訪問したところメニュー一新されておられましたので現在では展開していないメニュー)

 

 メニュー左上の「炭火牛焼肉」もしくは「炭火焼野菜8種」が対象。

 

 通常は自分でトッピングを選んで自分好みのカレーが出来るシステムのようです。

 なるへそ、それで「オンザカレー」なわけですな。

 

 ライスも「白米」「ターメリック」「十六穀米」からチョイスできます。

 パブロフの犬よろしく、「ターメリック」という文字に弱いのでチョイス。 

 同じタイミングで店におった男性陣、まさかの全員「野菜 + ターメリック」でした。圧倒的な大衆派チョイスだったよう。

 

f:id:hyougonohanashi:20180628195141j:plain

 「炭火牛焼肉」はおそらく「肉のヤマキ」と同じもの、同じ調理方法なのでしょう(近隣店舗で仕入れを一括できるのでロスがない。流石!)。

  この日は何故か「意識高い系」の人だったわたくしは「炭火焼野菜8種」を注文したのですが「野菜のほうが原価高そう」「牛肉は味わかる」といった意識があったのは間違いない(本当に意識高い人はこんなに炭水化物取れへんねやろな、と)

 

 

f:id:hyougonohanashi:20180628195145j:plain

 ちなみに店舗のオススメは2種盛り。

 

f:id:hyougonohanashi:20180628195124j:plain

 テーブルセッティングはこんな感じ。

 「お皿くるの奥すぎない?」と感じますが、紙の手前に「両端を持ち上げて飛び散るカレーをブロックしてください」の文字が。

 テーブルでルゥを入れてくれるスタイルのようですのでこれが正解みたい。

 

f:id:hyougonohanashi:20180628195154j:plain

 ほほー!

 伝統工芸好きの私としては見逃せない!!

 トリドールさんみたいな大手が南部鉄器を使ってくれるなんて素敵な話じゃないですか。

 

 

f:id:hyougonohanashi:20180628195130j:plain

 ライスの量も調整可能。ですが今回は初回、加えてこの日は「意識高い系」の人だったので気持ちだけでも炭水化物を減らすべくレギュラーのまま注文。

 

f:id:hyougonohanashi:20180628195226j:plain

 ルゥも使い分けられているようですがこちらはチョイスできず。

 説明からすると「牛焼肉」は黒、野菜カレーは黄色、ですかね。

 

【無料ピクルス:キッチン:客席】

f:id:hyougonohanashi:20180628195150j:plain

f:id:hyougonohanashi:20180628195221j:plain

 ピクルス食べ放題!てなわけでらっきょうを食べながらカレーを待つ。

 

f:id:hyougonohanashi:20180628195159j:plain

 キッチン。

 

f:id:hyougonohanashi:20180628195205j:plain

 店内はL字カウンター。

 

【カレー到着!】

f:id:hyougonohanashi:20180628195209j:plain

 そしてカレー到着。

 

 ・・・

 

 本当はターメリックライスだけが盛られているスキレットが置かれて、目の前でルゥ注いでくれる動画向きなシーンがあるのですが。

 スタッフさんに言われるがまま紙を持ってルゥ注ぐのを眺めてたら、熱々のスキレットに熱々のルゥ。思ってた以上にルゥが飛び散る!笑。

 私ルゥがシャツにつかないよう必死だったり、ついついスタッフさんの手元みちゃうよね、お好み焼ひっくり返してくれるお店とか、状態で「写真を撮る」なんて気持ちはすっかりどこかに置いてきておりました。ので肝心の画像はございません・・・

 

f:id:hyougonohanashi:20180628195213j:plain

 野菜もごろごろ。

 

 ルゥも「辛さ引き立つ」と説明されていましたが、全然マイルドな味わいで、ターメリックと絡めるとすごく胃袋に優しいお味でした。

 

 おぉ!これで500円は満足度高いがな!と、再訪問した際のブログは次に書かせてもらいます。 

 メニューがかわっててビックリ&更にコスパよくなっていてもう1回ビックリ、な話ですぞ。

  

  ※新メニューのブログはこちらです!

www.hyogonohanashi.com

 

 今回のランパス、8月中旬まで使えるので今からでも遅くない!三宮で働くサラリーマンは手に取る価値がありますぞー!!

 

ランチパスポート神戸版vol.16

ランチパスポート神戸版vol.16

  • 作者: 株式会社SRCパートナーズ,ランパス編集部
  • 出版社/メーカー: 株式会社SRCパートナーズ
  • 発売日: 2018/05/18
  • メディア: 雑誌
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

 

 Rettyとか見つけれなかったので、いま世間を騒がせている食べログさんのリンクでも。

tabelog.com

 

 取材依頼、撮影依頼、ご意見等、下記よりお問い合わせお待ちしております。

www.hyogonohanashi.com

 

スポンサーリンク

広告