ひょうごのはなし

大阪生まれ大阪育ちの私が、仕事を通じてすっかりはまったひょうご五国の魅力を食を中心に伝えていくブログです。

【スポンサーリンク】

広告

広告

【もとや食堂京橋本店】京橋の名店はとにかく安くてセンベロも出来る。そして想像をはるかに上回る清潔感に早速リピート済です【飲食店<京橋>】

広告

f:id:hyougonohanashi:20180919164611j:plain

 京橋では有名な「もとや」さんへ。

 何が有名ってまあとにかく安いのです。

 逆に「いったいどん料理が出されるんだろう・・・」と不安がよぎるのもまた真実。気になりつつ訪問したことがなかったのですが、先日「安い予算でおなかいっぱい食べたい」という欲望がうずまき、その欲望を満たすのにはかどやさんしかない、と訪問ささせていただきました。

 

 京橋駅から1号線をわたり、商店街へ。

 入口に真実の口があることで知られる、京橋らしいにぎやかな商店街。

 

f:id:hyougonohanashi:20180916201946j:plain

f:id:hyougonohanashi:20180916201934j:plain

 ちなみにこちらの商店街の、京橋駅側から入ってすぐにも「かどや南店」があり「うどん120円」と書かれた看板がどどん!と掲げられておりました。カップうどん並みの価格帯。すげー。

 

f:id:hyougonohanashi:20180916201922j:plain

 商店街を都島側へ抜けると一気に下町の様相。

 

f:id:hyougonohanashi:20180916201854j:plain

 商店街を抜けてまっすぐ行くと「都島中三商店会」という商店街に続きます。

 そして、右奥、散髪屋さんの少し奥に黄色いテントが見えていますがそこが既に「kどや」さんでございます。

 

  

f:id:hyougonohanashi:20180916202015j:plain

f:id:hyougonohanashi:20180916202130j:plain

 お店の近くには「ドイツ光線」やら「都島遊技業組合」やら気になる看板が多数ですがこのあたりはまたあらためてブログにまとめてみます。この商店街、なにやらディープで面白そうなんですよねー。

 

【お店到着】

 

 

 

f:id:hyougonohanashi:20180921121133j:plain

 懐かしい定食屋の雰囲気。

 隣は八百屋さん。

 

f:id:hyougonohanashi:20180921115844j:plain

f:id:hyougonohanashi:20180916202027j:plain

 入口のショーケース。

 うどん、カレーあたりが200円台。

 定食でも400円台。

 

【店内へ】

 

f:id:hyougonohanashi:20180916202107j:plain

 店内。

 テーブルの配置や仕切りなどは昔ながらの定食屋さんを思わせますが、正直驚いたのは清潔感。

 テーブルとかきれいんですよねー。照明も明るい。

 「西成」「新世界」みたいなワードを連想していたもので正直びっくりしました。

 

 昼過ぎの訪問だったのですが、飲酒率が高かったのはイメージに近いかな。

 

 好きな席を選んで着席するなり、お店の奥にいるおばちゃんが「なにー??」と聞いてこられます。

 事前にショーケース見てメニュー決めておいてよかった。

 今日はちょっと贅沢に「もとや定食」と決めていたのです。

 480円。見る限りこのお店では上位ランキングの単価のメニュー。

 決めてなくて、せわしくなく「なにー?」って聞かれたら焦ってたと思います。

 なぜかというと・・・

 

【壁に貼られたメニューたち】

 

f:id:hyougonohanashi:20180916202041j:plain

f:id:hyougonohanashi:20180916202053j:plain

f:id:hyougonohanashi:20180921115951j:plain

 とにかくメニューが多い。

 主食っぽいのとアテが混ざっているので決めてなかったら「どうしよ、、、てゆうかどこ見たらええん??」とパニックになってしまってた気がします。

 

 そしてとにかく安い。

 うどんは120円から。200円台で色々選べます。

 壁にもいろいろ貼られているので探すのも楽しいです。

 ラーメンも180円、キムチ、ワカメ入りはそれぞれ260円。など。

 

f:id:hyougonohanashi:20180916202235j:plain

f:id:hyougonohanashi:20180916202250j:plain

 500円台で鍋が食べれてしまう。

 

f:id:hyougonohanashi:20180916202221j:plain

 4月から値上げしてました。以前はいくらだったんだろう。

 480円。

 アテの100円のやつとかあったので、大瓶と2,3品注文して、京橋名物「センベロ」(1000円でベロベロに酔っぱらう)が出来ます。

 僕が訪問したときも横でおじさんらが酔っぱらいながら「電気代、ガス代、水道代、どれから支払いをすべきか」について語っておられて「風情があるなー、京橋っぽいなー」という体験が出来ます。

 

【漬物】

 

f:id:hyougonohanashi:20180916202118j:plain

 ちゃんとお漬物も用意されています。

 

【お水】

 

f:id:hyougonohanashi:20180916202207j:plain

 お水も「セルフ」って書かれてたけど、最初はちゃんとお店の方が持ってきてくれました。やさしー。

 あきらかにワンカップの空き瓶ですけどね笑。

 

f:id:hyougonohanashi:20180921115912j:plain

 ちなみにおかわりはセルフ。

 上のお酒の置き方が、ひとまわりして超お洒落だと思う。

 

【お料理到着】

 

f:id:hyougonohanashi:20180916202313j:plain

 到着。もとや定食。

 揚げ物いっぱいのデブには堪らない定食。

 

f:id:hyougonohanashi:20180916202301j:plain

 脂ものばっかり苦手・・・という方には向かないメニューですが、私は大丈夫なタイプなので美味しくいただきました。

 ちゃんと注文をしてから揚げてくれているので熱々。うま。

 

f:id:hyougonohanashi:20180916202326j:plain

f:id:hyougonohanashi:20180916202340j:plain

 卵揚げたのって美味しいですよね。

 

f:id:hyougonohanashi:20180916202353j:plain

 ごはん。器の横についているのがなんともお店の雰囲気に合っていてほっこり。

 

f:id:hyougonohanashi:20180921115929j:plain

 味噌汁までついてくる!

 

 大阪のおばちゃん、って感じの接客だけど居心地も良い。

 おなかもいっぱい、なんだか大満足でこれはリピートしそうだなーと。

 

 ちなみにお会計しようとしたところ、店員さんが誰もおらず大声で呼んでも返事なく、戸惑っていたところ酔っぱらったお客さんたちから「ごめんなー、もうちょい待ったってー、食い逃げはあかんぞー」と笑顔で話しかけられて、常連さんも多くて愛されてるお店なんだなーと感じたりしました。

 

【そして後日】

 

 f:id:hyougonohanashi:20180919164611j:plain

 味をしめての後日さっそく再訪問。

 こちらはこのお店でベスト5にも入りそうな高単価メニュー(530円)「A定食」でございます!

f:id:hyougonohanashi:20180921115940j:plain

 こいつ!こいつ!

f:id:hyougonohanashi:20180921115725j:plain

 卵がついてるのよー。かわりに卵がいない。

f:id:hyougonohanashi:20180921115718j:plain

 唐揚げくん参上!

 

f:id:hyougonohanashi:20180921115711j:plain

f:id:hyougonohanashi:20180921115703j:plain

 

 他も少しずつ内容違いそうだけど、画像見てても詳しくわからないです・・・

 

f:id:hyougonohanashi:20180921115920j:plain

 あっ、530円メニューになると、器の横にお米もつかない。

 (揚げ足取りダメですね、すいません)

 

 京橋方面で安く飲んでみようか、安くおなかいっぱいに、というときにはぜひ京橋の有名店もとやを思い出してあげてくださいませ!

 (京橋、似たようなオススメの仕方が出来るお店がいっぱいなのですが)

 

 次は120円のうどんにチャレンジです!!

 商品の価格だけ見て、そこら中ホコリまみれみたいなお店と思い込んでおりまして大変失礼いたしました!

 この価格帯でこの清潔感。

 すっかりもとやの不思議な魅力のトリコです!

 ごちそうさまでした!

 

f:id:hyougonohanashi:20180921121133j:plain

 

 

 

 

取材依頼、撮影依頼、ご意見等、下記よりお問い合わせお待ちしております。 

www.hyogonohanashi.com

 

 

スポンサーリンク

広告