ひょうごのはなし

大阪生まれ大阪育ちの私が、仕事を通じてすっかりはまったひょうご五国の魅力を食を中心に伝えていくブログです。

【スポンサーリンク】

広告

広告

【くまモン×ローソン】大阪駅前ビルでくまモンに癒されることができるコンビニ【スポット<大阪>】

広告

f:id:hyougonohanashi:20181113133810j:plain

 梅田でくまモンファン、熊本の食ファンには堪らないお店、というかローソンを発見したのでブログにてお知らせさせていただきます!

 

 梅田と北新地をつなぐエリア「大阪駅前ビル」というと普段から利用する人間ですら少し道をかえると迷ってしまう「迷路のような地下」、そこにひしめく昔ながらの飲食店などがよく知られているかと思います。

 

 今回堂島方面で予定があり、そこから歩いてきたので地上から駅前ビルの地下におりようと向かってきました。

f:id:hyougonohanashi:20181113133650j:plain

 車はしってるのが1号線。車道の向こうは北新地。右手にあるのが今回の目的地大阪駅前第3 ビル。

 

f:id:hyougonohanashi:20181113133634j:plain

 第3ビルは角地にあるビル。北に向かえば阪神百貨店に到着するエリア。

 

 ここですね。

 この角の1階にローソンがあります。

 

f:id:hyougonohanashi:20181113133620j:plain

 角地なのでよく目立つ。

 ん??お店の横になにやら気になるものが・・・と立ち止まってみます。

 

f:id:hyougonohanashi:20181113133526j:plain

 ん???なぜかくまモンがいます。

 

 

f:id:hyougonohanashi:20181113133542j:plain

 「熊本から出張中」

 出張ということでビジネスマンらしいシャツ、ネクタイ、ブリーフケースを身にまとったくまモンがいます。

 ん???どういうこと???

 

f:id:hyougonohanashi:20181113133555j:plain

 「2階で待ってます」

 え??2階にくまモンショップがあるってこと・・・??

 

 コンビニの中から2階に繋がっているのか、ビルの中から2階にあがるのか謎だったので逆サイドもチェックしてみました。

 

f:id:hyougonohanashi:20181113133710j:plain

 「くまもとコーナー 2階にあります」

 先ほどはビルの外壁にあたるのか、コンビニの外壁にあたるのか微妙なところもあったのですが、ここは間違いなくコンビニのガラス面。

 ということはコンビニの中にくまモンがおるのか・・・とせっかくなのでお店に入ってみます。

 

f:id:hyougonohanashi:20181113133746j:plain

 1階は一般的なコンビニ。

 ちゃんと柱にくまもとコーナーは2階だよ、と案内が。

 

f:id:hyougonohanashi:20181113133719j:plain

 色々な壁からくまモンが道案内してくれてます。

 

f:id:hyougonohanashi:20181113133731j:plain

 階段あった。

 「この先2F 喫煙室・休憩所あります」とのこと。

 最近2階をイートインコーナーにしてるコンビニ増えましたよね。

 その一角でくまもとコーナーを作ってる、ってことのようですね。

 

f:id:hyougonohanashi:20181113133758j:plain 

 階段にはしっかりと足跡まで。

 くまモンファンには嬉しいこまかいこだわりたちがびっしり。

 

f:id:hyougonohanashi:20181113133810j:plain

 2階にあがるとローソンのスタッフさんのユニフォームを着たくまモンが迎えてくれます。

 

f:id:hyougonohanashi:20181113143611j:plain

 認定証。

 あなたのお店を熊本県の魅力を関西地域に伝える熊本サポートショップに認定するモン

 もっと熊本のよかトコうまかモンをいっぱいアピールして欲しかモン!

 平成30年3月19日 熊本県営業部長 くまモン

とのこと。今年の3月からすでにこんな感じになってたのかー、ということはもご存じのかたも多いんですね、今更の情報でお恥ずかしい。

 株式会社ローソンは地域活性化のため、7つの自治体と連携してアンテナショップ10店舗を常設で展開しており、各地域のならではの商品を販売するとともに、観光情報を提供しています。

とのこと。お店のコンセプトとしては「くまモンが大阪出張のときに立ち寄る場所」ということらしく、他に関空のなかのローソン2店舗も同じコンセプトで展開しておられるようです。

 

 そしてめちゃくちゃグッズ充実してます。

f:id:hyougonohanashi:20181113143350j:plain

 くまもとコーナー。

 

f:id:hyougonohanashi:20181113133835j:plain

 コンビニでこんなでかいぬいぐるみ買うことあるのかしら・・・すごい。

 

 

f:id:hyougonohanashi:20181113133850j:plain

 小物も充実。

 

f:id:hyougonohanashi:20181113133905j:plain

 くまモンがデザインされたお菓子たち。

 

f:id:hyougonohanashi:20181113133915j:plain

 こちらのふりかけのように、くまモンコラボ商品が中心の売場でしたがそうでない商品も。プチ熊本物産展の様相。すごい。

 

f:id:hyougonohanashi:20181113133930j:plain

 靴下やTシャツまで。

 

f:id:hyougonohanashi:20181113133945j:plain

 なんか色々あるなぁ。。。ビデオまで。

 

f:id:hyougonohanashi:20181113133959j:plain

 来年のカレンダーも販売中。

rakuten:kumamototokuhan-nomori:10000340:detail

 

f:id:hyougonohanashi:20181113134350j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181113143402j:plain

 熊本といえば焼酎。ってことでくまモンとコラボした焼酎も販売されています。

 

f:id:hyougonohanashi:20181113133821j:plain

 熊本城と思われるデザインの前には本が。

 まぁここは熊本特集ではなく普通の漫画とか雑誌とかでしたが。

 

f:id:hyougonohanashi:20181113143412j:plain

 熊本のパンフレットなども充実。

 

f:id:hyougonohanashi:20181113143424j:plain

 くまもとコーナーとイートインコーナーの境目みたいなところにくまモン部長のデスクが。

 

f:id:hyougonohanashi:20181113143433j:plain

 ローソン大阪駅前第3ビル限定のスタンプ!これはファンには堪らないのでは。

 

 くまもとの物産展もどんどん告知しておられますよ!

f:id:hyougonohanashi:20181113133608j:plain

 11月22日~25日は梅田から離れて千里中央駅、パル南広場にて熊本県の観光物産展が。

www.kansai-kumamoto.com

 くまモンも来るみたいですよー!!

 

f:id:hyougonohanashi:20181113143446j:plain

 そして12月5日~7日、平日の日中なので近隣のビジネスマン向けになるでしょうか。ローソンが入る大阪駅前第3ビルの21階で「ふるさとの地酒と銘産品まつり」でも熊本の地酒に出会えます。

 山梨、大分、熊本というこちらのビルに事務所を構えておらえる県の共同イベントとのこと。昨年は沖縄も参加してたようですが今年は不参加。

 それぞれのご当地キャラも登場。

 熊本県からはもちろんくまモン。

 山梨県からは甲州市の「プードくん」。

 甲州、といえば甲州ワイン、うむうむ、ぶどうですねということで

f:id:hyougonohanashi:20181114005017j:plain

 ブードくん。

 

 大分県からは応援団長のめじろんが。

f:id:hyougonohanashi:20181114005209g:plain

 当日はめじろんダンスも踊れるのでしょうか。

 こちら昨年の報告や、訪問ブログはみつかるのですが今年の情報発信が見当たらない。今からでもちゃんと発信したら間に合う!行政の「やった、という実績が大事」みたいなしょんぼりな終わり方になってほしくないなー。税金だもの みつお。

 

 

 熊本の物販だけでなく、このようにイベント情報の発信もされておられるローソン大阪駅前第3ビル店。

 くまモンファンのみなさんはぜひ足を運んでみてくださいませ!

 梅田なんでアクセスも良いですよ!

 

 

 

  

 取材依頼、撮影依頼、ご意見等、下記よりお問い合わせお待ちしております。

www.hyogonohanashi.com

 

スポンサーリンク

広告