ひょうごのはなし

大阪生まれ大阪育ちの私が、仕事を通じてすっかりはまったひょうご五国の魅力を食を中心に伝えていくブログです。

【スポンサーリンク】

広告

広告

【蒲生】4丁目から鶴身印刷所までは古き良き街並み。街ぶら【スポット<蒲生1,2丁目>】

広告

 

f:id:hyougonohanashi:20181102134613j:plain

  前回のがもよんブラリの続きになります。

 

www.hyogonohanashi.com

 

 蒲生4丁目をうろうろしたあと、一旦今里筋に出てきまして。

 今里筋を少し南に歩いて、「寝屋川」を渡る少し手前を西に曲がって京橋方面(蒲生1,2丁目)へ。ここを通って「鶴身印刷所」へ向かいます。歩いた道の雰囲気だけですが蒲生4丁目と京橋をつなぐ街の雰囲気をどうぞご覧くださいませ!

 

 

 この寝屋川を渡る手前あたりからスタート。

 

【懐かしい雰囲気漂う街並みを歩く】

 

f:id:hyougonohanashi:20181102134347j:plain

 蒲生4丁目の「古民家再生」お洒落ショップと一転、昔から地元で愛されていそうなお店さんたちが並び始めます。

 

f:id:hyougonohanashi:20181102134358j:plain

 ううむ、懐かしい、良い雰囲気。

 

 ただ、昔ながらの建築物が多いということは、こんな光景も目に入ります。

f:id:hyougonohanashi:20181102134409j:plain

 頭上注意。

 

f:id:hyougonohanashi:20181102134421j:plain

 この日は、大阪を大きな台風が通り過ぎて少しくらいしたタイミング。

 昔ながらの建築はダメージが大きかった箇所も多いよう。

 

f:id:hyougonohanashi:20181102134436j:plain

 こういう街並み、なんとか大事にしていきたいですね。

 

f:id:hyougonohanashi:20181102134449j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181102134503j:plain

 良い。好きな雰囲気です。

 たぶんこのあたりから蒲生4丁目から2丁目に入ります。

 

f:id:hyougonohanashi:20181102134516j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181102134536j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181102134558j:plain

 降りる予定もないのに無性におりたくなる階段。

  

 【おおさか東線】

 

f:id:hyougonohanashi:20181102134827j:plain

 突然、線路が登場。

 現在工事中の「おおさか東線」です。

 「鴫野」と「野江」のあいだくらいですね。

 現在久宝寺から放出まではしっているおおさか東線。

 こちらを通って野江、都島、淡路、西吹田を通り新大阪へつながります。

 ずるずるーっと計画がずれていってますが、2018年度末開業予定とのこと。

tabiris.com

 

f:id:hyougonohanashi:20181102134613j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181102134811j:plain

 もういつでもOKな雰囲気。

 

 踏切をわたってさらにズンズンと進みます。

 

f:id:hyougonohanashi:20181102134841j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181102134853j:plain

 たばこやさん。側面の〒マークの下に書かれた漢字の立体看板?の鋭いかたちのクオリティが素晴らしいです。

 

f:id:hyougonohanashi:20181102134914j:plain

 たぶん「今ちゃんの実は」でサバンナが京橋の名店をまわるグルメコーナーで最初に登場するお風呂屋さん、ここのはず。

onsen.nifty.com

 

f:id:hyougonohanashi:20181102134927j:plain

 僕、猫背でして、ええ年して恥ずかしいので非常に気になる「猫背プログラム」。

 この建物、なんか楽しそうでして。

 

f:id:hyougonohanashi:20181102134938j:plain

 わかりにくいですかね。1階の上部に看板が並んでるんですが、1階はいろいろな企業の事務所が入ってます。そして上はおそらく通常のマンション。

 

f:id:hyougonohanashi:20181102134951j:plain

 さきほどのマンションを越えたところで発見。

 「俺のブリュレ」!!!

 町中でたまに見かける機会があり、え?「俺の~」の系列??いやいやこんな展開の仕方せえへんよなー、程度で見かけてたら以前テレビに出ておられました。

  

oreno-omote.com

  鶴橋にある洋菓子店。予想通り、無許可でパクっていて、それを実際本家のかたにも見られたことがある、笑ってたので「公認みたいなもん」みたいな話を大阪ローカルのバラエティかで見かけました。ようそんな話を堂々と笑いながらしはるなーこのひと、そしてテレビ番組もよくこんなどこかの隣国みたいなネタを笑って放送するもんやなーとみておりました。

 大阪らしい、というひとも多いかもしれませんが個人的にはううん、、、です。

 食べたことはないし、この先も食べることないと思うので味はわからないのですが「俺の~、がうちの駅前にきてたよ」と勘違いされておられるかたには一応知っておいてもらいたく書き留めておこう。と。

 

f:id:hyougonohanashi:20181102135258j:plain

 ねこさん。

 

f:id:hyougonohanashi:20181102135312j:plain

 おぉ、あまり安易に触れてはいけない「宗教」の根深そうなやつ。

 調べないようにしておきますので気になる方は要チェック。

 

f:id:hyougonohanashi:20181102135351j:plain

 こちらはペット供養のお寺さんとのこと。

 

f:id:hyougonohanashi:20181102135332j:plain

 一般人には優しいスタンスでしたので通り抜けさせていただきました。

 

f:id:hyougonohanashi:20181102135223j:plain

 このあたりもどんどん古い町並みが姿を消してマンションやビルが増えていくんでしょうね。

 なんといっても、都会への人口流入としては全国的にも上位に位置するらしい大阪市

 城東区。いくらでも採算がとれる見込みは立つのでしょう。

 

 そしてまたまた南へ歩いて線路を渡ります。

 

f:id:hyougonohanashi:20181102135009j:plain

 踏切に出会うタイミングが減ったので、ついつい写真とってしまいます。

 この車も通れない踏切で「高さ制限4.5m」どういう形でその高さに達するのだろう、などとぼんやりと考えたり。

 

f:id:hyougonohanashi:20181102135140j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181102135155j:plain

 こちらは東西線の線路でして、京橋から鴫野に繋がるあたりですね。

 

f:id:hyougonohanashi:20181102135210j:plain

 東西線。四条畷とか同志社前まで繋がります。

 

f:id:hyougonohanashi:20181102135023j:plain

 線路を渡ります。

 

f:id:hyougonohanashi:20181102135041j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181102135057j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181102135110j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181102135124j:plain

  線路沿いを歩きます。

 

f:id:hyougonohanashi:20181102135522j:plain

 こちらが目的の「鶴身印刷所」。

 こちらについては、次のブログでまとめさせていただきましたので

ぜひご覧ください!お洒落ーてありながら、文化を感じることのできる素敵な施設でした。

 

www.hyogonohanashi.com

 

 

 以上、本当に歩いてきた道の画像をずらずらと並べただけですが、蒲生4丁目から、2丁目、鶴身印刷所へのまちの雰囲気でした!

 

  ・蒲生4丁目をぶらぶらしたブログはこちら。

 

www.hyogonohanashi.com

 

 この日の食事はカフェドガモヨンで。 

www.hyogonohanashi.com

 

 ブログの最初にリンクを貼り付けたGoogleMAPがスタート地点あたりなので、ゴール地点の鶴身印刷所のリンクを貼っておきます。このあたりを歩いてましたー。

 

 

 

 取材依頼、撮影依頼、ご意見等、下記よりお問い合わせお待ちしております。

www.hyogonohanashi.com

 

 

スポンサーリンク

広告