ひょうごのはなし

大阪生まれ大阪育ちの私が、仕事を通じてすっかりはまったひょうご五国の魅力を食を中心に伝えていくブログです。

【スポンサーリンク】

広告

広告

【大日通商店街】レトロでちょっぴり寂しい商店街を画像いっぱいでご紹介<スポット:神戸>

広告

f:id:hyougonohanashi:20190310232816j:plain

 神戸、灘から春日野道あたりにつながる大日商店街。

 

 訪問したタイミングが悪かったのか、実際閉店されているお店が多いのかはわからないのですが、シャッターが降りているお店も多くちょっと寂しい雰囲気の商店街ですが、なんともレトロで昭和的な良い雰囲気なんですよねー。

 

 街の景色はいつかわるかわからないので今の風景をとどめておこうと画像をずらずらと貼り付けていきます!

 

【大日商店街】

 

f:id:hyougonohanashi:20190310232828j:plain

 JR灘駅から歩いてすぐの商店街の入口です。

 入口には「大日商店会」と書かれていますが、ネットで検索した限り公式な組合のホームページなどもすべて「大日商店街」となっていました。

 

 かつて高度経済成長期にはこの大日通は、川崎製鉄のおひざ元として労働者で賑わいを見せていたエリアだったそうです。

 

 

f:id:hyougonohanashi:20190310232843j:plain

 灘駅側の入口は、銭湯からスタートです。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310232918j:plain

 いいですねー!!昭和であり、モダン。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310232854j:plain

 割塚温泉。なんとも味のある文字です。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310232906j:plain

 美容と健康にサウナ。

 

 さて商店街を進みますか。

f:id:hyougonohanashi:20190310232932j:plain

 手前の数件が賑やかな感じですが、奥がひっそりとしているのが気になるところ。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310232956j:plain

f:id:hyougonohanashi:20190310232943j:plain

 商店街にはありますよね、こういう服屋。

 紳士服のお店。

 1枚目の画像のガラスに貼られているカッティングシートならぬ、たぶんカラーテープの「ロンナースーツ 3万円~」が気になり、検索。

 ロンナーっていうブランドで「40歳からのビジネススーツ」としてホームページに書かれてました。ゼニアなどの高級生地を使用、全工程を日本国内でおこなっている、とのこと。ラインはわからないですが、そんなスーツが3万円からならめっちゃお得ですやんかー。

 

 

f:id:hyougonohanashi:20190310233009j:plain

 続いてリビングなかじま。

 これでもか、と道にはみ出てます。

 はみ出てるのがどうこう、より毎日これを出し入れしてるってすごくないです?という感想。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310233021j:plain

 お鍋、水筒から

 

f:id:hyougonohanashi:20190310233035j:plain

 ショッピングカートまで。

 すごいぞ、リビングなかじま。

 

 

f:id:hyougonohanashi:20190310233047j:plain

 八百屋7(セブン)

 

f:id:hyougonohanashi:20190310233100j:plain

 まっくらで店内の様子を覗いても休日ではなくて閉店、といった様相だったのですが「こちらのテナントは使用中」とのことでやっぱり定休日だったのかしら。

 ネットで叩いてみたけど「セブンイレブン」「八百屋」が関連したページばかりあがってきたので断念。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310233114j:plain

 シューズショップカネコ靴店。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310233127j:plain

 中華食園。

 これまたネットでもヒットせずに営業は未確認。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310233212j:plain

 運動靴 地下たび ありがたや。

 時代を感じるなぁ、いいですね。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310233224j:plain

 シャッターの下のほうに「いらっしゃいませ」。

 いらっしゃいと言われてもお店に入れないじゃないか、と思いつつこの気遣いがなんともお店の人の人柄が見えるようでほっこりします。 

 

f:id:hyougonohanashi:20190310233239j:plain

 個人的に大好きだった、スニーカー&カジュアルsanta。

 どりゃーっと靴が並ぶ。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310233311j:plain

 とにかく勢いがある陳列。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310233436j:plain

 丁寧に1足ずつに手間のかかっているであろう値札がついています。

 ご年配のかたもこれだけ大きく値段が書いていれば安心ですね。

 これだけの靴があるので宝探しをする感覚で覗いてみても楽しそう。

 あぁ、今あらためて画像を見ててサンダルでも買ってきといたらよかったなーと思いました。

f:id:hyougonohanashi:20190310233450j:plain

 

f:id:hyougonohanashi:20190310233506j:plain

 「クツ下専門店 ムツミ堂」はがっつり服を売ってます。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310233523j:plain

 筒井舞、とな??

 踊りかな?と一瞬思ったのですが、横に「民話」と書かれています。

 調べてみると、葺合(ふきあい)地区にはいろいろな民話が残っているらしく、そのひとつが筒井舞で、紙芝居で披露されたりしているようですね。

 こちらの話は近くの筒井八幡神社が舞台となっている話とのことでその縁で看板がかけられているのかと想像しております。

 

 筒井八幡神社のことを書いたブログです、よろしければどうぞ。

www.hyogonohanashi.com

 

 紙芝居に興味のあるかたはこちらをどうぞ。

www.kobeyaku.org

 

 

f:id:hyougonohanashi:20190310233542j:plain

 ペットフードショップ。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310233617j:plain

 味のバラエティショップ ふるさと。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310233632j:plain

 ここはようさん仕入れて活気がありますなー!!

 

f:id:hyougonohanashi:20190310233646j:plain

 どーん。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310233701j:plain

 たぶんここが加工場。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310233715j:plain

 ヒルビリー?ウエスト?

 なんとなーく、喫茶店かパン屋だったんじゃなかろうか、などと想いを馳せます。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310233729j:plain

 大日カメラ。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310233743j:plain

 かわちや呉服店。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310233758j:plain

 店名がちゃんと読めなくなってしまってるんですが「インペリアルミートショップ」ってことで良い肉扱ってはるんでしょうねー。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310233813j:plain

 弓場商店。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310233828j:plain

 三木青果店。看板の味がいいですねー。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310233843j:plain

 まるしん靴店。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310233857j:plain

 お好み焼ローズ。

 ついに営業中の飲食店が!!

 

 

f:id:hyougonohanashi:20190310233912j:plain

 肉の東野。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310234741j:plain

 山側を見ればすぐそこに。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310234709j:plain

 カフェと雑貨 Cutta(クッタ)。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310234726j:plain

 月曜の訪問だったので定休日でした。無念。

 

tabelog.com

 

f:id:hyougonohanashi:20190310233927j:plain

 慶和飯店。

tabelog.com

 

 f:id:hyougonohanashi:20190310233941j:plain

 味噌・漬物・食料品 神野商店。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310233958j:plain

f:id:hyougonohanashi:20190310234014j:plain

 すずや。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310234030j:plain

 静香園。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310234047j:plain

 Maeda。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310234105j:plain

 お魚とかお寿司とか売ってはりました。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310234123j:plain

 ヤキニク 安ベエ。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310234147j:plain

  手打ちうどんそば 四国。

 「うどんの四国」とは別物なのかな?

 

f:id:hyougonohanashi:20190310234202j:plain

 肉のマルシン。

 

 この日営業されてたのはこちらのマルシンさんだけだったのですがここから怒涛のお肉屋さん攻勢。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310234220j:plain

 肉のたけうち。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310234233j:plain

 肉のユタカ。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310234249j:plain

 マルフク肉店。

 

 安ベエも肉やったし、お肉屋さんがいっぱいの商店街でした。

 川崎製鉄のひとたちで賑わっていたときは、身体使う仕事の人も多くてごはんいっぱい食べる人が多かった名残なのかなーと眺めてきました。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310234304j:plain

 こちらで一旦商店街を春日野道方面へ抜けました。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310234353j:plain

 

f:id:hyougonohanashi:20190310234335j:plain

 こちらから見ると「大日6商店街」となっています。

 

 商店街画像は以上なのですが、せっかくなので周辺画像も。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310234321j:plain

 商店街を抜けたところにあった鉄板焼きしのはら。

 ええ味出してはるんですが営業されてるのかなー。

 

  商店街を出て少し歩くと瓦煎餅のおおたにがあります。

www.hyogonohanashi.com

 

 

f:id:hyougonohanashi:20190310234440j:plain

 そのあたりが中西市場。

 中西市場はまた改めて個別ブログであげようと思います。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310234408j:plain

 中西市場を山手幹線沿いに出るとカルピ丼。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310234423j:plain

 

もう少し三宮側へ歩いてみると・・・

f:id:hyougonohanashi:20190310234637j:plain

 これまた新しい筋に到着。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310234654j:plain

 かすがの坂、です。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310234458j:plain

 右手、中西市場に入れます。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310234514j:plain

 

 そして商店街の山側の筋。

f:id:hyougonohanashi:20190310234814j:plain

 訪問したことはないのですがこの道を通るといつも目に入っていたたこ焼き屋の看板。

 

f:id:hyougonohanashi:20190310234759j:plain

 とうの昔からなのか、最近なのかもわからないのですが営業されてませんでした。なんとなくさびしい。

 

 

f:id:hyougonohanashi:20190310234840j:plain

f:id:hyougonohanashi:20190310234855j:plain

 

 最後のほうは商店街関係なく手元にあった画像を貼り付けてみました。

 街の風景はいつかわるかわからないので、最近の大日通の雰囲気として見ていただき、興味を持っていただけたらぜひ三宮、神戸にいくついでに立ち寄ってやってくださいませ。

 

 地図は商店街の中にあるらしい、組合事務所を貼らせていただきます!

 

スポンサーリンク

広告