ひょうごのはなし

大阪生まれ大阪育ちの私が、仕事を通じてすっかりはまったひょうご五国の魅力を食を中心に伝えていくブログです。

【スポンサーリンク】

広告

広告

【守口:あぜりあどーり】ぶらり散歩②:あぜりっこの時計のところを曲がって、更に国道163号線へ【スポット<大阪・守口>】

広告

f:id:hyougonohanashi:20181011035454j:plain

 さてさてあぜりあどーりをぶらり散歩、第二章へ。

 

  ※「守口ぶらり散歩①」はこちら※ 

www.hyogonohanashi.com

 

 

 

 

f:id:hyougonohanashi:20181011035510j:plain

 

【尾道ラーメン 山長】

 

f:id:hyougonohanashi:20181011035340j:plain

 お、ついにラーメン屋さんも登場です!

 これまで商店街の飲食店さん、食べログのレビュー数3とかで「ここは二ケタある!すごい!」とか言ってましたがこちらはなんと140件以上のレビューが。すげー。

 元々は163号線沿いにあったようで、常連さんがついているようですねー。

 そもそも「尾道ラーメン」とはなんぞや、ということを調べてみます。

 「醤油味ベースのスープに平打ち麺。トッピングに豚の背脂のミンチを乗せたもの」が始まりとのこと。1947年に朱華園というお店が開業した際に台湾出身のオーナーが提供してものが始まり、とのこと。

 へー、と思ってると続きが。1990年代珍味メーカーが「お土産用尾道ラーメン」を販売し始めたそうですが、それが「鶏ガラスープに平子いわしを使ったもの」で、以後、この系統のラーメンを出す店が増え、一般的に「尾道ラーメン」といった場合には、こちらを指すことが多いとのこと。

 尾道ラーメンとはその2つをルーツとして系統がわかれているとのこと。

 なにそれー、それってご当地ラーメンなの、、、??

 

 山長さんはこだわりの平打ち麺使用などなど、「朱華園」さんルーツのほうなのかなと。

 ちなみにこちら20年以上営業されているようですが、撮影はラーメンのみ、スマホを見ながら食べるの禁止、レンゲ、大盛りなし、などなかなかルールが厳しいようです。

 「お金払ってるからなにしても良い」なんてもちろん思わないですが、僕はもう少しリラックスして食べたいなー、と思うタイプなので評判は良いようですが訪問することはないだろうなぁ・・・

 ラーメン好きの人は要チェックですな。

https://tabelog.com/osaka/A2707/A270701/27007818/

 

f:id:hyougonohanashi:20181011035527j:plain

  信号を渡ってまっすぐ行くと上の画像のようにどうも店舗らしきものがなくなり住宅地に入っていきそうなので、今回はお店が続いていそうな駅から歩いてきて左手へ曲がってみます。

 

【クロスコートもりぐち】

 

f:id:hyougonohanashi:20181011035424j:plain

 信号渡る手前の角には、スナックビルもございます!

 お店もいっぱい入ってて元気そう。

 

f:id:hyougonohanashi:20181011035437j:plain

 色々お祝いも来てそうで、ビルが元気そうでよろしいですねー。

 地元のおとうさんたちが通っているのかしら。

 

【大西酒販さんにて東海道五十七次を勉強する】

 

f:id:hyougonohanashi:20181011035542j:plain

 信号を左に曲がってすぐ、先ほどのスナックビルのすぐ近くに酒屋さん発見!!

 

f:id:hyougonohanashi:20181011035559j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181011035615j:plain

 午前中の訪問だったためか、回収待ち?のやらなんやらが店頭に。

 めっちゃよう売れてそうですねー!

 やっぱり先ほどのスナックに納品されているのかしら。 

 

f:id:hyougonohanashi:20181011035650j:plain

 灰皿かなーと思ったけど、底抜けてた。

 椅子やったのかしら。

 こんな椅子で呑める店、絶対味ありますよねー。

 

f:id:hyougonohanashi:20181011035631j:plain

 東海道五十七次、ですと。

 「東海道五十三次」なら知ってるけど「五十七」はしらんどーと思ってたのですが。

 「53」は京都までであり、大阪までを入れて「57」とする説もあるとのこと。

 その57番目が守口!!!!

 そして京橋にて終了、との説らしいです。

 大阪だと56番目として枚方があるのですが、確かに枚方は「宿場町」のイメージがあるなー。守口にもそんな歴史が。もっとアピールしたらええのにー、まさか酒屋さんで知ることになるとは。

 

【よさげな雰囲気の呑み屋たち】

 

 大西酒販さんの前にはよさげな飲み屋たちが。

 

【いっとく】

 

f:id:hyougonohanashi:20181011035708j:plain

 間違いないお店の雰囲気。

 

f:id:hyougonohanashi:20181011040533j:plain

 こんなとこでおでんとか最高ですね。

 

f:id:hyougonohanashi:20181011040519j:plain

 お店に入って横一列のカウンターです。

 お店はかなり狭そうで、雰囲気出てます。

 レビューによると激安居酒屋、ですがおつくりなどお料理美味しそう、ということでこういうお店が好きなひとにはたまらない魅力がプンプンです。

 

f:id:hyougonohanashi:20181011040546j:plain

 ここで呑んでてWiFi使うことあるんやろうか・・・

 

retty.me

 

【セニョールジョージ】

 

 

f:id:hyougonohanashi:20181011035801j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181011040339j:plain

 ついにメキシコ料理まで。。。と思ったのですが食べログでは「掲載保留」となっており、どうもお店が営業されているかが不明とのこと。

 ツイッターもされてないしインスタも見れないし、営業しているか不明。

 
 f:id:hyougonohanashi:20181011040354j:plain

 メキシコ料理のお店と、沖縄料理のお店、違うお店が並んでるのかと思ったですが、グーグルマップなどを見る限りどうもここもセニョールジョージのようです。

 ややこしー。

 

f:id:hyougonohanashi:20181011040503j:plain

 こちらもいっとく同様、カウンターのみ。

 ビールケースの椅子が堪らない。

 営業されてるのかなー。

https://tabelog.com/osaka/A2707/A270701/27066993/

 

 

f:id:hyougonohanashi:20181011040252j:plain

 トイレはいっとくとセニョルジョージで共用。

 

 

【舞】

 

f:id:hyougonohanashi:20181011040057j:plain

 セニョールジョージの並びも味のあるお店が続きます。

 こちらは居酒屋舞。

 

f:id:hyougonohanashi:20181011040222j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181011040237j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181011040206j:plain

 まさかのたこ焼きがウリ。

 こちらもお店の詳細不明でした。


【扶土古】

 

f:id:hyougonohanashi:20181011040112j:plain

 来ました!中華料理。

 年季入りまくり!!

 

f:id:hyougonohanashi:20181011040619j:plain

 地元密着の歴史の長さがひしひしと伝わる看板。

 

f:id:hyougonohanashi:20181011040152j:plain

 営業が17時半までなのか、昼休憩のあとの夜の営業が17時半からなのか、よくわからない。こんなの大好き。愛おしい。

 

f:id:hyougonohanashi:20181011040133j:plain

 入口のメニューたち。

 めっちゃ可愛いやん、、、こんなかわいい唐揚げに「おいしいよ!」って言われてもかわいそうで食べられへんわ・・・

 予定の時間的にランチできませんでしたがなんとかここで食べておけばよかったなー、後悔。絶対美味しいでここ。

 そんなことを思いながらレビューを見ていると、正直想像以上の賞賛の声。

 「確かな腕」「普段使いはここで決定!」などなど。

 あー、後悔。

https://tabelog.com/osaka/A2707/A270701/27021036/


【さくらこ】

 

f:id:hyougonohanashi:20181011040602j:plain

  食べログを見ると「移転」とあり、地図やレビューの画像は以前の場所のものかと思われますが、元々は守口市役所の裏手あたりで営業されていたお店さんのよう。

 「鶏と魚が美味しい店」とのことですが、特に鶏の評判が良いみたい。

 なんなの守口、鶏が美味しいって評判良いお店だらけじゃないのー。

https://tabelog.com/osaka/A2707/A270701/27045859/

 

【レストランBar ゆう】

 

f:id:hyougonohanashi:20181011040632j:plain

  なんとも昭和な看板、料理が充実したラウンジ的な雰囲気かしら、と妄想。

 実際には焼き魚定食からとんかつ定食、ビーフカレーなどなど、トドメにサーロインステーキという和洋いただける定食屋?の様相。

 

【鮨・活魚 居酒屋 雅】

 

f:id:hyougonohanashi:20181011040646j:plain

  そういえばお寿司屋さんなかったですねー!ついにここで登場!

 こちらのお店、日にっては予約を取らないと入れないほどの人気店とのこと。

 リーズナブルな割りに仕入にちゃんとこだわっておられて良いネタが提供される、お店のかたがちゃんとお客様を見て商売されている、などレビューからは素敵なお店である雰囲気がひしひしと伝わってまいります。

 守口のお店、どこもレビューの評判良いんですよねー。

 クオリティ高いお店が揃っているのか、守口のひとがみなさん穏やかなかたばかりなのか。どのお店も1回覗いてみたくなります。

tabelog.com

 

【梶谷整骨院】

 

f:id:hyougonohanashi:20181011040738j:plain

  マッサージはあったけど、整骨院初登場じゃないかしら。

 高齢者が増えると商店街に整骨院が増える、みたいなイメージがあるので、こおあたりはまだまだ元気な人が多そう。

 

【正文堂】

 

 

f:id:hyougonohanashi:20181011040754j:plain

 残念ながら閉店されておられました。

 

f:id:hyougonohanashi:20181011040810j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181011040822j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181011040843j:plain

 入口に貼られたシール。
 「お孫さんが貼った、みたいな物語があるのかしら」と妄想。

 

 そして車道に沿って道なりに行こうとすると右に曲がらないといけないのでそちらを眺めると・・・

 

f:id:hyougonohanashi:20181011040856j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181011040910j:plain

 同業他社!

 まあどういう順番で開業、閉業されたかわかんないしなんとも言えないですが振り返ったところにあったのでびっくりしました。

 

 

f:id:hyougonohanashi:20181011040924j:plain

 なんとなくここであぜりあどーり終わりっぽい雰囲気。

 

 ということで、あぜりあどーりを離れて(たぶん)163号線に向かって歩いていくのを第三章として続けていきます! 

 

 

 

www.hyogonohanashi.com

 1号線へ向かう道中はなにやらすごい風景がいっぱい。

 

www.hyogonohanashi.com

  163号線に出てから、立ち寄ってみたかった喫茶店へ。

 

 

 

 取材依頼、撮影依頼、ご意見等、下記よりお問い合わせお待ちしております。

www.hyogonohanashi.com

 

 

スポンサーリンク

広告