ひょうごのはなし

大阪生まれ大阪育ちの私が、仕事を通じてすっかりはまったひょうご五国の魅力を食を中心に伝えていくブログです。

【スポンサーリンク】

広告

広告

【淡路商店街①】阪急淡路を知りたくてうろうろしてみた!画像をずらずらと【スポット<大阪・淡路>】

広告

f:id:hyougonohanashi:20181124195621j:plain

 個人的に最近頻繁に阪急電車の利用をするようになりました。

 そこで気になっていたのがこれまで「通過駅」でしかなかった「淡路」という駅の存在。

 

【はじめに:JRと阪急の違い】

 

 同じく大阪から京都にも神戸にも行けるJRと阪急。

 個人的に「ここが違うなぁ」と感じるのが

 

 JR→京都(なんなら滋賀)から大阪を通過して神戸、姫路まで直通で行ける(電車によっては赤穂まで)

 阪急→大阪から京都、大阪から神戸、とわかれていて京都から神戸へ直通で行けない

 

 という点。JRのほうが一見便利そうなんですが、この「走行距離が長い」ことが「どこかで事故があるとすべてに影響する」ということで、JRの遅延の多さに繋がっていると思います。でも乗り換えしなくてよいので、読書もはかどる、睡眠もはかどる。便利。一長一短。

 

 阪急は京都、神戸それぞれから終点梅田まで出てももちろん乗り換えできるのですが、その手前の「十三」がハブとなる駅としてよく知られているかと思います。

 でもですね、もうひとつ京都寄りの「淡路駅」も快速まではとまるし、大阪メトロ堺筋線も天下茶屋から繋がっているハブ駅なのです。

 

【淡路のことを全然知らない】

 

 ここ最近の個人事情によって急遽気になり始めた淡路駅。

 地元の方には大変失礼なのは承知ですが、これまで「淡路」ときくとまず兵庫県の淡路島を思い浮かべてしまうような僕。

 「淡路に新店が出来るらしい」と聞くと「え?なんで急に淡路島に??」なんてなってしまうくらい「淡路」に縁がなかった僕。

 

 

 いったいどんな街なんだろう、せっかく淡路を利用するのだから知ってみたい、と駅前をぶらぶらした画像を貼り付けていきます!

 今度淡路で飲むときの備忘録も兼ねている感じで画像をペタペタしていくだけのブログですが、同じく「淡路ってどんな街かしら」という方の参考になれば。

 さすが十三、西中島と並んでいる立地。ええ感じの居酒屋がいっぱいで楽しそうな町でしたよー。

 

 画像が多かったので今回の「商店街&商店街抜けたところ編」、他に「商店街の左側編」「商店街の右側編」と3つにわけてブログあげさせていただきます!

  

 

【駅前より】

 

f:id:hyougonohanashi:20181124195630j:plain

 阪急淡路駅前。

f:id:hyougonohanashi:20181124195621j:plain

 

  改札を出て右を見ると商店街が。

f:id:hyougonohanashi:20181124195641j:plain

 あぁ、あのマクドは電車からも見えてるやつだ。

 なんとなくこちらの方が賑やかそうなので、こちらを探索することにしました。

 

f:id:hyougonohanashi:20181124195652j:plain

商店街。明るい。人も多くこの時点で「淡路」、侮れない街じゃないかと感じます。

 

f:id:hyougonohanashi:20181124195706j:plain

 

【大手チェーンなどが充実】

 

f:id:hyougonohanashi:20181124195723j:plain

 メインとなりそうな商店街だけに、入口にあったマクドナルドをはじめ、チェーン系列が揃います。

 

f:id:hyougonohanashi:20181124195732j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181124195757j:plain

 

【気になるお店たち】

 

そんなチェーン店も並ぶ商店街ながら昔から続くであろうお店など気になるお店もちらほら。コンプリートではなく、僕が気になったお店だけを順不同でズラズラと。

 

・淡路東宝

 

f:id:hyougonohanashi:20181124200604j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181124200555j:plain

 まずはこちら「淡路東宝」!!

 すごい!映画館あるんんやー!!

 

f:id:hyougonohanashi:20181124200541j:plain

 ゴジラの看板にテンション上がりましたが、残念ながら2017年5月末をもって閉館されているそうです、、、。1957年の開館から60年。最後に上映されたのが「クレヨンしんちゃん」と「相棒」だそうで最後まで最新作を上映する映画館であったことは素敵ですね、さすが東宝。

 現在、後の利用方法は未定らしいですが、せっかくの施設をうまく活用出来ればいいいですねー。 

 

 

・とんとん飯店

f:id:hyougonohanashi:20181124200825j:plain

 これまた気になる看板が。

 

f:id:hyougonohanashi:20181124200813j:plain

 10×10円・・・。どういうこと??

 「餃子1人前100円(1個10円×10個」とか・・・??と妄想が広がりましたこちらは「とんとん飯店」。

 残念ながら餃子は6個180円。ネットでもみなさんが「100円で食べれるメニューはない。100円ってどういう意味なんだろう」という書き込みをされておられます。お店のかたに誰か聞いて頂きたい!!y

 町中の中華店らしくワンコインなどでコスパよくご飯を頂けようですので、淡路でごはん食べる時には思い出そう。

 

tabelog.com

・うどん・そば 松屋

f:id:hyougonohanashi:20181124201100j:plain

 商店街のなかに立ち食いソバ屋さんが!!

 うどんそばが200円から、意外と出汁も立ち食いにしては丁寧に取られていて美味しいという声も。朝の7時半から22時まで営業ということで、出勤前からいただける使い勝手の良さ!!ぱぱーっと安く済ませたいときに要チェックです!

tabelog.com

 

・中華料理 共栄飯店

f:id:hyougonohanashi:20181124201019j:plain

tabelog.com

 

・竹村酒店

 

f:id:hyougonohanashi:20181124201047j:plain

  酒屋さんの隣のちょい呑みスペース。

 こういうところは酒もアテも安くて美味しいというのが相場であります。

 淡路でちょい呑みしたいときは候補にあげたい雰囲気。

 お店の営業時間の都合で15時~20時の営業なんでちょっと時間がネックかなぁ。あと酔っぱらって外に出たら商店街でめっちゃ明るい、ていうのも意味なく罪悪感を感じてしまいそうな気もする。

tabelog.com

 

・寿司処奏兵衛 淡路店 

f:id:hyougonohanashi:20181124201001j:plain

  2016年10月OPENと比較的新しいお店。

 こちら以前は「スシマス」なるテイクアウトのお寿司屋さんだったそう。

 ってことは・・・と検索してみたところ「スシマス」と同じ運営で八尾に本社を構える「鮨枡食品株式会社」さんのテイクアウトだけでなくイートインも可能な新業態でした。

 大阪、神戸、奈良を中心にテイクアウトのお店を手広くされておられ、回転ずしのお店に弁当店に、と色々されていました。知らなかったー。こちらの業態はまだ淡路店以外はなさそうです。

tabelog.com

 

 ・お好み焼き屋さん

 

f:id:hyougonohanashi:20181124195811j:plain

  名前チェックし忘れてましたが、商店街に長くありそうなお好み焼き屋さん。

 階段で2階にあがらないといけないので雰囲気はチェック出来ず。

 

・麺商 無限

f:id:hyougonohanashi:20181124201116j:plain

  ラーメン屋さん。

 衝撃の2018年4月OPEN、11月閉店!!

 この画像、ほんとに閉店直前の様子じゃないかと。

 中華そば、つけめん、家系ラーメンにのぼりも出ているまぜそば、と非常に多くの種類のラーメンを展開されていたよう。

 ラーメン好きからすると「あれもこれも」とされてしまうと「軸がない」ように感じてしまうんですよね。花月嵐くらいぶっとんでくれたらあれもこれもやっても面白いですけど。

 単価も安くて(550円)「コスパ良い」と評判もよさそうでしたが、近所に有名なラーメン店もあるしきびしかったのかなー。

 またどこかでラーメン店をされていたら立ち寄ってみたいです。

 

tabelog.com

 

・喫茶軽食 ピノキオ

f:id:hyougonohanashi:20181124201155j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181124201206j:plain

 あぁ、大好物な雰囲気の昔ながらの喫茶店です。

 レビューを見るとたばこもくもく、昔ながらのゲーム台のテーブル(脱衣麻雀・・・)などがある好きな人には堪らない雰囲気のお店らしいです。

 喫煙される方は要チェックのお店!

tabelog.com

 

 f:id:hyougonohanashi:20181124200836j:plain

 腰痛の看板可愛い。

 「痛かったらどこへここへおいでよ!」なんて店名書いたりもしないただただ相手を思いやるだけの関係。素敵じゃないか。

 

f:id:hyougonohanashi:20181124201034j:plain

 このレトロな雰囲気、好きやけど商店街の中にあるっていうのがすごいなー。町中にぽつん、と登場するファサードの印象。

 「虫はり」ってなんすか??

昔から関西地方で盛んに行われている子供に施す針治療です。
疳虫でキーキー泣く子がいたら、おばあちゃんが「針医者に行って、虫を切ってもらいなさい」と言い、お母さんが赤ちゃんを連れて来院したといいます。
「小児ばり」が「虫ばり」と言われている所以です。

小児ばり | 堺市堺区 かとう鍼灸整骨院

 ほほう。かん虫の「虫」を切る、ということですか。

 

f:id:hyougonohanashi:20181124200744j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181124200731j:plain

 花屋さんかなー。昔ながらの商店街って感じしますね。

 

 

f:id:hyougonohanashi:20181124200717j:plain

 淡路本町商店街、っていう商店街なのか。

 

f:id:hyougonohanashi:20181124200705j:plain

 POP。 

 

f:id:hyougonohanashi:20181124195745j:plain

 いいなぁ、味のある看板です。

 辰巳屋味噌株式会社・・・株式会社なんや!!

 

tatsumiya-miso.jimdo.com

 創業大正8年!!

 てっきり味噌を仕入れて販売されているお店かと思ってましたが、製造もされてました!

 味噌ソムリエなる人もおられるそう。

 味噌いろいろ試すの好きなので、次お店あいている時間帯に通ることがあったらチャレンジしてみたい!

 

f:id:hyougonohanashi:20181124201217j:plain

 

【市場】

 

商店街、公設市場の入口も複数発見。

夜の訪問だったため、既にシャッターはおりていたりしますが、裏手からも覗いております。こちらについては商店街の右側編のブログでふれてみます。

 

・地蔵市場

f:id:hyougonohanashi:20181124201130j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181124201142j:plain

 地蔵市場。

 残念ながら訪問時こちら側はシャッターが降りていましたが、他の道から市場の裏側を確認できました。そちらについては「商店街の左側編」にて(笑)

  「淡路地蔵市場」でツイッターアカウントがあったので、てっきり市場のお店を紹介したりしてるのかなーと思って覗いてみたら、神戸にルミナリエ行ってたり、南森町のカフェ行ってたり市場情報がなくて、おまけに何気に写真撮影が上手で面白かったです。

・宝来市場

 

f:id:hyougonohanashi:20181124200623j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181124200614j:plain

  おぉ。また市場が。宝来市場。

 ネットで検索してみると2017年5月時点でこんなブログが。

higashiyodogawaku.goguynet.jp

 飽き店舗多いから、映画館側に集めたみたい、といった内容だったのですが今やその映画館すら閉館・・・日中はどんな雰囲気になっているのか気になるところです。

 

【商店街を抜けて直進】

  商店街を抜けて、せっかくなのでもう少し先まで歩いてみました。

f:id:hyougonohanashi:20181124200518j:plain

 商店街抜けて振り返ったところ。

 

f:id:hyougonohanashi:20181124200529j:plainf:id:hyougonohanashi:20181124195821j:plain

 先はこんな感じ。なんだかここから「これぞ淡路」な風景に出会えそうな気配の適度な明かり具合。

 

f:id:hyougonohanashi:20181124195834j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181124195848j:plain

 

・猫カフェ 森のねこ舎

f:id:hyougonohanashi:20181124195903j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181124195919j:plain

higashiyodogawaku.goguynet.jp

  2017年11月OPEN。

 「ほぉ、ねこカフェですか」程度で見ていたのですが、「保護猫カフェ」という業態らしいです。

 行政がからんでいるのか、民間の運営かはわかりませんが、ちゃんと病気(精神的なものも)なども治療した上でお店デビュー。里親募集を兼ねているそうなので猫と暮らしたい人はここでふれ合って相性が良い猫ちゃんを探すの、めっちゃ良くないです??すごく良い取り組みだなー。犬も含めてもっとこういう取り組みが広まればいいですね。

・なぎさ

f:id:hyougonohanashi:20181124195927j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181124195936j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181124195950j:plain

  間違いなく美味しい雰囲気を醸し出している焼肉屋さん。

 食べログに登録されておらず、ぐるなびも住所など基本情報だけ、Rettyはヒットせず。なに、この気になる感じ・・・情報求む淡路のひとー!ですわ。

・賛f:id:hyougonohanashi:20181124200121j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181124200132j:plain

tabelog.com

  焼肉なぎさの並びに今ちゃんの実は、とかで出てきそうな「隠れた名店感」がすごいお店を発見。

 2015年にOPENされたようですが、「淡路らしからぬ上品なお店が!」というブログなどがヒットしまくります。

 料理も画像を見るとイメージ通り上品な和食たち。そして意外にも雰囲気から想像するよりもずいぶんとリーズナブル。

 「常連が多くてめっちゃフレンドリー」なんて声も。

 これは気になる存在。

 

・お食事処・お好み焼 みわ

f:id:hyougonohanashi:20181124200143j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181124200156j:plain

 今回淡路をうろうろした中で一番訪問したい!と思ったのがこちらの「みわ」。 

 

tabelog.com

 食べログはあるんですが、情報の登録もないしもう閉店されてるのかなー。営業されてるならこのお店のためにまた淡路に行きたい。

・小さな居酒屋 ゆず

f:id:hyougonohanashi:20181124200225j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181124200235j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181124200246j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181124200257j:plain

  みわから信号を渡ったところ。こじんまりと良い雰囲気。ここもネットに情報出てないんですよねー。こんなに食べログに登録されたない店がずらずらとあるって淡路奥が深いなー。

・レンタル屋

f:id:hyougonohanashi:20181124200310j:plain

 地元で長く愛されてそうなレンタル屋さん。

 

f:id:hyougonohanashi:20181124200326j:plain

 レンタル屋さんの奥は明かりも特に見当たらないので引き返すことに。

 

f:id:hyougonohanashi:20181124200338j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181124200349j:plain

  ゆずから更に住宅エリア?に向かうほうもお店なさげ。

・Bar COVO

 

f:id:hyougonohanashi:20181124200403j:plain

f:id:hyougonohanashi:20181124200415j:plain

  こちらもネットで情報出ず。神戸に同名のお店がありそちらの情報ばかり検索にあたります。

 

・居酒屋 夜(ナイト)

f:id:hyougonohanashi:20181124200425j:plain

 もう引き返そうかと思ったときに見えたのがこの看板。

 昔ながらの良い雰囲気やないですか。

f:id:hyougonohanashi:20181124200435j:plain

 夜と書いてナイトと読む。

 

f:id:hyougonohanashi:20181124200449j:plain

  ここもこじんまりと美味しい家庭料理をアテに飲めそうな良い雰囲気(妄想です。実際はどんな感じか不明。だってここも食べログとかブログヒットしないんだもの)

 

www.hotpepper.jp

 

f:id:hyougonohanashi:20181124200504j:plain

  ナイトより奥はお店もなさそうなのでここで引き返して商店街に戻ることにしました。

 

 淡路、奥が深い。

 続きは次のブログにて!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

広告