ひょうごのはなし

大阪生まれ大阪育ちの私が、仕事を通じてすっかりはまったひょうご五国の魅力を食を中心に伝えていくブログです。

【スポンサーリンク】

広告

広告

【珈琲フサヤ】隠れ家感満載の創業70年近い!?老舗喫茶店に行ってみたい(希望)【飲食店<京橋>】

広告

f:id:hyougonohanashi:20181004222016j:plain

 京橋で雰囲気のある喫茶店を発見。

 「喫茶フサヤ」さん。

 

 次回訪問時に追記できるようにメモがてらブログアップしておきます。

 

 

f:id:hyougonohanashi:20181003153841j:plain

 駅から出て1号線側に出る道。

 以前は、「京橋でラーメンといえば」の花京さん(現在鴫野駅前で営業)、たこやきのくれおーるさん発祥の店(現在京橋では1号線沿いや、少し蒲生側に行った場所で営業)などが並んだ向かって左手のエリアもすっかり区画整理の対象に。

 

 この坪数で店舗がひしめきあってたと思うと流石京橋。

 

f:id:hyougonohanashi:20181004221953j:plain

 そして今でも1本中に入れば、京橋らしい町並みが広がります。

 

f:id:hyougonohanashi:20181004222005j:plain

 そんな飲み屋の隙間をふと覗いて「え・・・?」となったのがこちらの風景。

 そんなに頻繁に通る道でもなかったので全然知らなかった・・・喫茶店の看板があります。

 看板の電気もついてるようだし、営業されてるのかな・・・と恐る恐る細い道を進んでみます。

 

 

 

f:id:hyougonohanashi:20181004222016j:plain

 あった!!

 飲食店の裏を抜けるような道に、ひっそりと。でも確かに歴史を重ねてきた風貌が。

 

f:id:hyougonohanashi:20181004222032j:plain

 メニュー。

 「うまい!フサヤ独特の味」・・・めちゃくちゃ気になる表現やないですか。

 「独特の味」って・・・

 

 トーストも「レストラン用のおいしいトースです」、って「トースト」の「ト」が抜けていることを突っ込むほど野暮ではないですが、「リー〇ロイヤ〇使用」とかならまだ「へー、そんなパンを仕入れれる信用があるのかー」とお店の歴史なんかに思いを馳せることになりそうですが「レストラン用」が良いのか悪いのかよくわからなくて逆に食べたくなる。 

 

 新鮮フルーツも「健康に大切な盛り合わせ」って表現が、いちいち策にはまったかのようにツボにくる。

 

 お店を覗いてみたところ、イメージ通り、昔ながらの四角いテーブルが並び、ご年配の女性がホールにおられました。

 

 その他ネットのレビューなどを眺めていると「1950年頃創業のよう」(もう創業70年弱!?すげー)とか「アイスコーヒー頼んでもゆで玉子がついてくる」とか気になる情報が溢れるお店。

 

 この日は時間の都合で、立ち寄れなかったのですが、近いうちに必ずや訪問してブログを更新すべく備忘録としてアップしておきます。

 

 

スポンサーリンク

広告