ひょうごのはなし

大阪生まれ大阪育ちの私が、仕事を通じてすっかりはまったひょうご五国の魅力を食を中心に伝えていくブログです。

【スポンサーリンク】

広告

広告

【パティシエエスコヤマ】Mochiブラウニーズはもっちもち。余り知られてないけど大好物!

広告

f:id:hyougonohanashi:20180207201950j:plain

 最近、三田の「パティシエ エス コヤマ」で好んでいるお菓子「Mochi(モチ)ブラウニーズ」のご紹介。

 

 エスコヤマといえば、以前にもブログにさせて頂いたように「ロールケーキ」が超有名&めちゃくちゃ美味しい。

www.hyogonohanashi.com

 ただまぁ、日持ちがしないので人にプレゼントしにくい側面もありまして。

 日中に購入→夕方、夜に会って「今日中に食べてね」、とはなかなか言いにくい。

 いや、実際日本人って過敏なだけで身体に問題ないとは思うんですがやはり贈り物にしにくい、味だってきっと小山シェフが思う味からは劣化してしまうかもしれない。

 

 じゃあショコラ?いやぁ私のようなもんには一粒うん百円のチョコなんて手が出せない・・・じゃあ焼き菓子?いっぱいありすぎてわからない・・・

 

 そんな葛藤のさなかに出会ったのが、「Mochiブラウニーズ」。

 これ、後で書きますが色々と都合がよいのと、食べたことない人が多いので「へー、こんなんあるんやなー」と喜んでもらえて話題にしやすい。

 そして何より単価がお財布に優しい!!

 

 さっきホームページを見たら今はショコラといちごだったので、季節ごとに味がかわってるようです。

 

 今回あげている画像は少し前のものですので「秋バージョン」です。

 味は忘れた・・・たぶん「りんごとさつまいも」だったような・・・

 

【Mochiブラウニーズの良さ】

f:id:hyougonohanashi:20180207202011j:plain

 なにが良いってカップに入っているので、手軽に渡しやすい。

 (ロールケーキだと、傾けたらあかん、とか気になってしまう)

 

 ビジネス、お祝いなどの正式などの正式な場にはそぐわないカジュアルさがあるけれど、友人に気軽に「ほいっ」と渡しやすい印象。

 

f:id:hyougonohanashi:20180207202004j:plain

f:id:hyougonohanashi:20180207202000j:plain

 そしてこれ!

 カットしてくれているのです。

 ということは・・・

 

f:id:hyougonohanashi:20180207201958j:plain

 そう、蓋をあければそのまま口にできるのです。

 「ちょっとまってね、カットしてくるね」なんて手間がなく、気軽に食べれるので、渡したその場で「一緒に食べる?」なんてことにもなりやすい。

 

 そして賞味期限も常温で3日ほど。

 「明日にでもおやつにしてよ」なんて言える。

 持ち運びも気軽。

 

f:id:hyougonohanashi:20180207201950j:plain

 もちろん美味しい。

 [Mochi=もち」の名に恥じないもっちりぶり。

 なんでこんな歯応えになるのかしらん?とホームページを見たところ、タピオカ粉を生地に混ぜることでうまれる食感なんだそう。

 そいや我流本舗のラーメンにも「タピオカ麺」っていう麺使ってるラーメンがあってもちもちやったな。タピオカすごいなー。ストローで吸ったら急に「ポンッ!」って喉に直撃するだけが能じゃない。タピオカ、見直した。

 

 ベースになる生地が美味しいのに、そこに季節を感じる素材たちが入るので、季節ごとに何度でも楽しめそう。

 

 エスコヤマのホームページ、リンクしておきます。

 これで464円。

 渡す相手にも「あれ、こんなんもらったらなんかお返しせなあかんな」と思わせることもなく、気軽に受け取ってもらうことの出来る価格帯。

 

 街中で購入するお菓子としては、若干高めですが、エスコヤママジックにかかれば「500円以下で渡したひとが喜んでくれる」魅力的な商品になるあたりがにくい。これがブランドマジックか。。。

 

Mochiブラウニーズ 苺| マルシェ | es koyama エスコヤマ|PATISSIER eS KOYAMA パティシエエスコヤマ

 

Mochiブラウニーズ ダブルベリーショコラ| マルシェ | es koyama エスコヤマ|PATISSIER eS KOYAMA パティシエエスコヤマ

 

 イチゴがめちゃくちゃ美味しそうです。

 ちょっと間、行く予定がないので誰かにプレゼントしてもらいたいもんです。

 

 ということで、私の最近(といっても昨年12月あたりから行ってませんが)推しのお菓子でございました。

 

  エスコヤマに行くとついついロールケーキ、バウムクーヘンに目がいって、「早く他の建物ものぞかなきゃ」と焦ってしまう気持ちもわかるくらい広いスペースですが、宜しければ是非こいつを手に取って頂きたいものです。

 もっと人気者になってほしいお菓子です。

 

 

  取材依頼、撮影依頼、ご意見等、下記よりお問い合わせお待ちしております。

www.hyogonohanashi.com

 

スポンサーリンク

広告