ひょうごのはなし

大阪生まれ大阪育ちの私が、仕事を通じてすっかりはまったひょうご五国の魅力を食を中心に伝えていくブログです。

【スポンサーリンク】

スポンサーリンク

広告

【破り子】まぐろが美味しい。さんちかにある家庭的な雰囲気のお店【飲食店<三宮>】

f:id:hyougonohanashi:20171025210219j:plain

 三宮の地下、さんちかにある「破り子」というお店へ。

 

 こちらさんちか、「サンプラ」「センタープラザ」に比べるとJR&阪急から降りてすぐ、そごう神戸店と隣接していることなどから他のエリアに比べるとKYK、ケーニヒスクローネといったチェーンから、千人代官(にしむら屋)、黄老、正家、酒房灘といった神戸ではよく知られたお店が並んでいる、ちょっと知名度の高いゾーン。

 

 それなのに、その合間合間に昔から存在しているのであろう懐かしい雰囲気の和食店が並んでいるのも神戸らしくて良いなぁと思います。 

 

 今回はそのなかの一つ「破り子」さんへ。

f:id:hyougonohanashi:20171025210211j:plain

 「やぶりご」と読みたい気持ちは重々理解できるのですが「わりご」と読むそうです。 

 店名の由来は伺ったことはありませんが、、、

わり ご [0] 【破り子・破り籠・ 樏

ヒノキなどの薄板で作った容器。深いかぶせ蓋(ぶた)が付く。食物携帯するのに用いた。めんぱ。
に入れた食物弁当。 「道のほどの-などせさす宇津吹上・上

  

 破り子じたいにはこういった意味があるそうです。

 もともとはお弁当屋さんだったとか、お弁当を食べるくらいの気楽な感じできてほしいってことなのかな。

 

 

f:id:hyougonohanashi:20171025210208j:plain

 

f:id:hyougonohanashi:20171025210219j:plain

 店頭にショーケースがあるのでゆっくり選べます。

 揚げ物、煮物、焼き魚、お造り・・・色々とあります。

 

f:id:hyougonohanashi:20171025210218j:plain

f:id:hyougonohanashi:20171025210226j:plain

 ちょい呑みセット的なものもあります。

 

f:id:hyougonohanashi:20171025210229j:plain

 こっちにも定食が書かれています。

 

f:id:hyougonohanashi:20171025210223j:plain

 

 こちら旦那さんが厨房、奥さんがホール、ご夫婦が中心になって切り盛りされておられ、流れている空気がほんわかしていて良い感じ。

 

f:id:hyougonohanashi:20171025210137j:plain

 定食いろいろ。

 

f:id:hyougonohanashi:20171025210139j:plain

 ドリンク&一品料理たち。

 

f:id:hyougonohanashi:20171025210203j:plain

 一品料理いろいろ充実。

 

f:id:hyougonohanashi:20171025210206j:plain

 ドリンクも一通りカバー。

 

 今回は、ちょっと自分へのご褒美に「まぐろ御膳」を。

f:id:hyougonohanashi:20171025210149j:plain

 どどん。これは美味しいに違いないルックス。最高です。

 お米は丹波篠山産らしい。

 

f:id:hyougonohanashi:20171025210153j:plain

 焚合せも家庭的でバランスが良い御膳です。

 

f:id:hyougonohanashi:20171025210158j:plain

 まぐろ美味しい!!

 厚みもあって、ボリュームたっぷり。 

 

 個人的に三宮の地下は元町側にいくほど安くて美味しくなると考えているのですが、そこまで歩くのしんどい!そごうで買い物したついでにごはん近くで食べていきたい!という方はきっとさんちか味ののれん街を使われる方も多いかと。

 

 こちら破り子さんも選択肢の一つにいかがでしょうか?

 

 ご馳走様でした!

retty.me

 

スポンサーリンク

広告