ひょうごのはなし

大阪生まれ大阪育ちの私が、仕事を通じてすっかりはまったひょうご五国の魅力を食を中心に伝えていくブログです。

【スポンサーリンク】

スポンサーリンク

広告

【ウコバク】ベルセブブの配下の最下級の悪魔・・・いえいえ!めちゃくちゃお得なランチが頂ける「上級飲食店」ですよ!【飲食店<三宮>】

f:id:hyougonohanashi:20170803191925j:plain

 ここ最近、「幸福源さん」「洋食Hayashiさん」と600円代のランチを頂いて満足していたときに気になっていたのが、上記2店の道を挟んで向かいにある「洋酒酒場ウコバク」さん。

 

 こちらもランチを650円で出されているので一度伺わねば、と思っていたのです。

 

 

 

【店のまわり】

f:id:hyougonohanashi:20170803191932j:plain

 手前「幸福源」:右奥「天丼吉兵衛」、その隣の透明のシートで幕を作っているお店さんです。

f:id:hyougonohanashi:20170803191928j:plain

 シートの向こうにカウンターが見えます。

 カウンターのみ10席ほどかな。

 「洋酒酒場」という名前、このエリアらしからぬお洒落ならしからぬBar感に「ランチを食べる」というイメージがあまりなかったのですが。

 

f:id:hyougonohanashi:20170803191838j:plain

 

f:id:hyougonohanashi:20170803191827j:plain

 店先にランチ見本置いてた。美味しそう。てかいろんなもんがいっぱい食べれる。

 ええかんじやん。

f:id:hyougonohanashi:20170803191833j:plain

 おまけにいっぱい種類あるやん。見本は「トンテキ」ですね。

 

f:id:hyougonohanashi:20170803191912j:plain

f:id:hyougonohanashi:20170803191907j:plain

f:id:hyougonohanashi:20170803191902j:plain

 他のメニューの内容はシートに貼ってる写真で確認できました。

 ポトフランチめっちゃええやん!

 おまけにどれも安い・・・。

 

 

 どれにしようか悩みながら店内へ。

 すいません、店内の写真1枚も撮りませんでした。

 店の外からわかるように、照明暗め。L字のカウンターを囲うように椅子が並び、中でえらい男前のマスターが対応してくれはります。

 

【ウコバク】

 ところで「ウコバク」ってなんなんでしょうね。

 ウィキペディアさんに伺ってみました。

 

f:id:hyougonohanashi:20170803194415j:plain

ウコバク - Wikipedia

 

 悪魔のことでした。

 地獄の辞典に登場する、ベルゼブブ(蠅の王。いろんな漫画に出てくるから知ってるよ!)の配下で最下級の悪魔。

 

 ベルゼブブの命令で地獄の窯の炎が絶えないように油を注ぎ続ける役目を担っていたとのこと。

 なんか絵に描いたように地味な悪魔やな・・・と眺めていると・・・

 

 また「揚げ物」と「花火」を発明されたとされている。

 

 え?

 「揚げ物」と「花火」を発明・・・!?

 すごいことをした悪魔やがな。

 それで手にフライパンをもってるんか!

 

 「ウコバク」さん、揚げ物はラインナップされていないですが元々は揚げ物もされてたりしたのかしら??

 

 悪魔の中でも「料理」に縁のある悪魔という事でちょっぴり納得です。

 ということで店内に入ります。

 

【トンテキ】

 

 注文は最初に引かれた見本を信じて「トンテキ」に。

 

f:id:hyougonohanashi:20170803191843j:plain

 きた。

 美味しそう。

 メインのトンテキ、きんぴら、ハンバーグ、ポテサラ、コールスロー、スペイン風オムレツ、スパゲティ。

 種類いっぱい。

 

f:id:hyougonohanashi:20170803191846j:plain

 トンテキ。けっこう細めにカットしてくれてるのでごはんと合わせながら食べやすかった。トンテキあっちゃんのトンテキはおっきくてごはんに乗せて食べるって感じじゃなかったなーとか思い出す。

 あれはあれで非常に美味しかったですが、ごはんにのっけてちょっとずつ頂ける幸せ、感じました。

f:id:hyougonohanashi:20170803191858j:plain

 ちっこくてもハンバーグがついてくるということに男はテンションがあがるのです。

 

f:id:hyougonohanashi:20170803191850j:plain

 ごはんもお洒落な「〇穀米」とかいうやつかしら。

 

f:id:hyougonohanashi:20170803191854j:plain

 さすがに味噌は薄かったですが味噌汁さんまでついてきました。

 

 これはお得や・・・

 男前マスター(たぶん40代前半?)にこの内容でこの価格って大丈夫なの?と率直に聞いたところ、「いやぁ、まわりがこれくらいの値段やから合わせないとそれはそれでお客さんがこなくてね・・・」と苦しい事情をお聞かせくださいました。

 

 それぞれが単価をおとすことで、互いの足を引っ張りあうことになってるのかな、とも思いましたがこれが「750円」なら三宮市場の西側まで足を運ぶ理由がなくなるのかしら、とも考えて複雑。

 

 「市役所の人も結構きてくれるねん」とのお話もあり、神戸市役所からだとひたすら地下でこれますが徒歩10分ほどでしょうか。行政の方って休憩1時間?でそのうち往復20分を使ってまでこのエリアに来るということは「あのエリアはランチ代を抑えれてしっかり食べれる」というイメージもついているので、利益率が減っても客数を増やすことでカバーできているのかもしれませんね。

 

 どの方法が正しいかなんてわかりませんが、このエリアの飲食店さんたちなりの挑戦なのだ、と考えさせられることの多い時間。

 

 私も近くを通るときはなるべくこのあたりでごはんを食べていこう。

 いや、そんな大層な理由ではなくて最後まで悩んだ「ポトフランチ」がこのブログを書いているうちにやっぱり食べたくて仕方なくなってきたのです。

 ※2017/8/9追記 早速ポトフ食べに行ってしまいました。

www.hyogonohanashi.com

 

 ウコバクさん、いろんなものをちょっとずつ頂けるので満足感でかいです!

 私すっかりお気に入り!!

 

 

 もちろん夜に軽くのんで帰るのにも使い勝手がよさそうな雰囲気とマスターのお人柄でしたよ。

 

 食べログ↓

https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28039207/

 

スポンサーリンク

広告