ひょうごのはなし

大阪生まれ大阪育ちの私が、仕事を通じてすっかりはまったひょうご五国の魅力を食を中心に伝えていくブログです。

【スポンサーリンク】

スポンサーリンク

広告

【お好み焼鉄板料理せっちゃん】二宮商店街南の入り口のそば!ごはんが進む味付けの料理を頂いてきました【飲食店<三宮>】

f:id:hyougonohanashi:20171029190946j:plain

 先日ランパスで伺って大満足だったアールティへ再度訪問しようと向かっていた途中で、ふと思い出したのが二宮にある「せっちゃん」。

 こちらもランパスに参加されていて美味しそうな写真が載っていたなぁ。

 それに「せっちゃん」といえば斉藤和義の愛称であり、ファンとしては見逃せないネーミング。もう一歩ふみこむとせっちゃんはきっと「節子」なので火垂るの墓も思い出されて、なんというか一回行っておきたいお店だったのです。

 よし、これを機に少し足を伸ばしてみよう。

 

 

f:id:hyougonohanashi:20171029190942j:plain

 アールティから北東へ。

 1本東の筋を北上します。ミント神戸の東側の筋ですね。

 「日本経済大学」の看板が。

 え、こんなところにあるの?

 

 

f:id:hyougonohanashi:20171029190854j:plain

 神戸三宮キャンバスあった。

 メインが福岡で三宮と渋谷にあるんですって。経済学部商学科のみあるらしいです。 

 

f:id:hyougonohanashi:20171029190857j:plain

 で、その向かいのうどん屋さんを東へ曲がっていくと「せっちゃん」到着です!!

 

f:id:hyougonohanashi:20171029191032j:plain

 この王将の手前の店がせっちゃん!

 

f:id:hyougonohanashi:20171029190951j:plain

 実はせっちゃんの更に奥にあるのが「二宮商店街」。

 ということで・・・

 

f:id:hyougonohanashi:20171029190954j:plain

 これ!今までにも二宮に行くときにはせっちゃんのテントは視界に入ってたのです。びっくり。ただ横の王将ばかりに目が行ってその横にまで気がいきませんでした。

 王将と同色で一体化してるし、次の機会にはテントの色かえてくれー。

 

f:id:hyougonohanashi:20171029190950j:plain

 ついつい王将に入ってしまいそうになる。

 

f:id:hyougonohanashi:20171029190939j:plain

 あかんあかん、今日はせっちゃんに行くんや。

 

 店内へ。

f:id:hyougonohanashi:20171029190906j:plain

 入ってカウンターが並び奥にテーブル席。

 

f:id:hyougonohanashi:20171029190908j:plain

 カウンターの中で料理してくれはります。

 ご夫婦かな?キッチンには男性、ホールは女性でした。

 

f:id:hyougonohanashi:20171029190911j:plain

 ビールは客の後ろで注ぐ。

 清く正しき昭和の鉄板焼きらしさです。

 

f:id:hyougonohanashi:20171029190901j:plain

 メニューの貼り具合も良いですねー。

 

f:id:hyougonohanashi:20171029190921j:plain

f:id:hyougonohanashi:20171029190917j:plain

f:id:hyougonohanashi:20171029190919j:plain

 メニューいろいろ。

 

f:id:hyougonohanashi:20171029190925j:plain

 お冷はビールメーカーのグラスで。

 これまた清く正しきお姿です。

 

f:id:hyougonohanashi:20171029190931j:plain

 到着。ごはんもなかなかの盛りでございます。

 

f:id:hyougonohanashi:20171029190935j:plain

 コチュジャン炒め。

 お肉も思ってたよりいっぱい!

 辛すぎないちょうど良い塩梅。

 こりゃーごはんが進む味付けでございます。

 ビールのあてにも良さそうです。

 

 美味しく頂きました。

 ご馳走様です!

 

お好み焼 鉄板料理せっちゃん

ぐるなびお好み焼 鉄板料理せっちゃん

 

 

スポンサーリンク

広告