ひょうごのはなし

大阪生まれ大阪育ちの私が、仕事を通じてすっかりはまったひょうご五国の魅力を食を中心に伝えていくブログです。

【スポンサーリンク】

スポンサーリンク

広告

【神戸おとぎの国】大人はファームサーカスのお洒落な雰囲気を。子どもたちはレトロな遊園地で楽しみましょうぞ【スポット<神戸市北区>】

f:id:hyougonohanashi:20171002095442j:plain

 私は並ぶのが苦手な人間です。

 いつもブログを書いている「食事」ですら基本的には2組くらいしか待てない。

 若かりし頃、東京でごはんを食べる際に東京の知人に「東京で予約なしに美味しいものを食べようと思えば最低30分は並ぶのが当たり前」みたいなことを言われ(まぁ物事を大きく言う人間だったのですが)「東京では暮らせねえ!」と思った記憶があります。確かに30分とはいわずとも、あれだけ飲食店があるのにいつも少し並んでる気はする。

 そんな私ですので遊園地とかも苦手。ディズニーランド!?USJ!?乗り物に数分乗るのに1、2時間並ぶですと!!??立ちっぱなししんどい。その1時間であれもできるこれもできる、と考えてしまう心底レジャースポットに向かない性格でして、そのため昔から「ポートピアランド」「チボリ公園」といった人が少ない遊園地が好き。乗り物乗り終わってそのまま入口行ったら次の回に乗れちゃう、みたいな。乗っているのが自分だけで貸し切り!みたいな。まぁそれだけお客様がおられない遊園地は閉園していくのが世の常。盛者必衰。

 そんな私が「ここは熱い」と感じた遊園地を今回ご紹介させて頂きます。

 そんなさびれたとこ行きたくねえよ!って?

 いえいえ。その遊園地なんと先日ブログに書かせて頂いた「ファームサーカス」というお洒落スポットと隣接しているとっても使い勝手が良い遊園地なのですよ!

 

【どこにあるの?】

 前回のブログで道の駅フルーツフラワーパーク大沢にある「ファームサーカス」について書かせてもらいました

www.hyogonohanashi.com

 

 正直な感想として、「わざわざ時間とお金をかけて足を運ぶ価値」というのは人それぞれですが、私個人としては「価値はある」と思わせられる素敵な施設でした。

 ただ、、、なんとなくしんどいのです。

 「お洒落すぎてしんどい」のです。あの施設だけだと。

 「産地とかに敏感です」といった食への意識と、「質素な生活が好きです」といった暮らしのシンプルさを求められているような、いやはや全面的に被害妄想ではあるのですが、服装までばしっと一張羅を着ていかないといけないような。

 

 ところが!

 こちらのフルーツフラワーパークはファームサーカスの隣にある、とある施設でそのあたりのバランスを絶妙に素敵なものにしてくれていました。

 「ファームサーカス最高!」「インスタ映え!」とかのPRも素敵ですが、是非この隣の施設もことも知って頂きたい。ただ、前回のブログが画像多すぎて、このまままとめてしまうとめちゃくちゃ長くなってしまうよね、ということで分けてブログにさせて頂きました。

 特に「お子様連れで行ってみたいけど、子どもたちは楽しめるかしら」とお悩みの親御さんにはベストな遊び場の話ですぞ!ぜひご覧くださいませ。

 

【神戸おとぎの国】

f:id:hyougonohanashi:20171002095442j:plain

 すでにネーミングが最高な「神戸おとぎの国」です。

 「ファームサーカス食堂」のすぐ横がもうこの風景。

 移動の手間もない!これは良いですよ!

 ちなみにゲート付近に入場ゲートのようなものがないですよね?

 なんとこちら入場無料でございますーパチパチー!

 乗り物もだいたい1回300円だったのでふらーっと入って、いくつか乗り物で遊ばせたらきっとお子様も大満足!

 

f:id:hyougonohanashi:20171002095626j:plain

 入口手前に看板がありました。

 朝は10時から、2月は休園、火曜日は休園日、とのこと。

 終わる時間は季節によってまちまちなので要チェケラ。

 

f:id:hyougonohanashi:20171002095447j:plain

 入ったらまずはこいつらが迎えてくれます!

 懐かしい!わたし大阪なんで子どもの頃天王寺動物園で同じやつ見たことあるよ!

 

f:id:hyougonohanashi:20171002095444j:plain

 私が伺ったときはOPENしていませんでしたがソフトクリームも売ってる。

 

【乗り物を見てみる】

f:id:hyougonohanashi:20171002095456j:plain

f:id:hyougonohanashi:20171002095502j:plain

 メリーゴーランド。300円。

 

f:id:hyougonohanashi:20171002095513j:plain

 観覧車。数が少ない。北区の風景が見えると思うともしかしたらめっちゃ絶景なのかもしれません。乗ってないのでわかりませんが。。。

 

f:id:hyougonohanashi:20171002095525j:plain

 これ左右にゆらゆらして酔うやつや。

 

f:id:hyougonohanashi:20171002095519j:plain

 お子様大好きゴーカート。

 

f:id:hyougonohanashi:20171002095530j:plain

 身長制限の目安。なぜかアメフト仕様。たまらん。悶えるわー。

 

f:id:hyougonohanashi:20171002095558j:plain

 あぁ!!これこれ!!昔ながらの遊園地といえばこれよね!

 このパンダの乗り物を見ると稲中卓球部を思い出します。

  (世代が近い人にはきっとわかる。大名作)

行け! 稲中卓球部 全13巻 完結コミックセット (ヤンマガKCスペシャル )

行け! 稲中卓球部 全13巻 完結コミックセット (ヤンマガKCスペシャル )

 

 

 そんなことを思いながら見ていましたが上の画像に違和感を覚える。

 や!パンダ、メンテナンス中やん!背中をあけられたまま放置プレイなう、でした。

 

f:id:hyougonohanashi:20171002095506j:plain

 圧巻はこいつ。飛行機に乗ってぐるぐるまわるやつ。定番ですよね。

 

f:id:hyougonohanashi:20171002095601j:plain

 私が眺めているタイミングで女の子がひとり乗って、貸し切りで動き出しました。

 度肝を抜かれたのはそこから。

 まだ小さくて遊び方がよくわかっていない女の子に対して係員のおじさんがマイクで遊び方指導を始める。

 

 「ほら!目の前のレバー!それを奥にぐーっと押すんや!そしたら下に降りれるからね!」

 「そうそう!・・・ほら!下のままだと面白くないでしょ!次はそれを手前にひくの!ほらまた上にあがってきたでしょ!」

 

 という熱血指導が延々と続く。

 

 お母さんも、周りの乗り物を見てた人たちも大注目でみんなにこやか。

 

 そうそう、こういう小さい遊園地にはこういう人情が溢れているのよー。

 

 あとスプラッシュマウンテンじゃないけど船みたいなやつもあったと思うけど画像なし。

 

【ゲームコーナー】

f:id:hyougonohanashi:20171002095604j:plain

 乗り物につかれたら、定番のゲームコーナーも充実です!

 

f:id:hyougonohanashi:20171002095610j:plain

f:id:hyougonohanashi:20171002095607j:plain

 男の子大満足。山の手線風。

 

f:id:hyougonohanashi:20171002095612j:plain

 あっドラえもんだー!と思うもつかのま奥の忍者は何者!?

 

f:id:hyougonohanashi:20171002095615j:plain

 ポップコーンでした!このタイプはじめてみたかも!!

 

f:id:hyougonohanashi:20171002095618j:plain

f:id:hyougonohanashi:20171002095620j:plain

 

 こんな感じで昭和レトロな雰囲気で、のんびりできる遊園地いかがでしょうか?

 

 ちなみに私は朝11時すぎに全体をふらふらして見ていたらこんな感じでしたが、お昼頃にはレストランのほうは家族連れがいっぱいでしたのでごはん食べてからこちらに流れ込んできたのかも。平日でそんな感じだったので土日は人そこそこ多いかもしれませんね。それでもきっと30分まちなんてないと思う!

 貸し切りで乗りたい、おじさんの熱血指導を受けたい人は朝一番に行くのがオススメですよ!

  

 前回ブログでも書いたように、大阪からで1時間かからないくらいだったのでお父さんもお仕事休みの日に早起き必要なし!いつもと同じくらいの時間で十分間にあうんじゃないでしょうか。

 

 ファームサーカスに来られる際は是非こちら神戸おとぎの国もお楽しみくださいねー。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

広告