ひょうごのはなし

大阪生まれ大阪育ちの私が、仕事を通じてすっかりはまったひょうご五国の魅力を食を中心に伝えていくブログです。

【スポンサーリンク】

広告

広告

【OntheCURRY(オンザカレー)】6月最終週から新メニュー。500円でカルビゴロゴロ超贅沢!!【飲食店<三宮>】

広告

f:id:hyougonohanashi:20180629112854j:plain

 神戸は三宮、センタープラザのオンザカレーさん。

    ランパスで前回訪問させてもらった時の満足度が高かったのでさっそくの再訪問。


www.hyogonohanashi.com

 

 こちらの店舗、他の店舗のように「〇食限定」「何時から何時限定」っていうのがないので、ランチが遅くなりがちな私は安心して訪問できる点もメリット。

 景気ほんまによくなってるん?てくらい、やはりサラリーマンの皆様はランチ代を押さえようとしているのか、ほんとランパス使う人が多いみたいで限定数打ち出しているところは「マジで?」な勢いで「本日のランパス終了」が店頭に貼られていて、足を運んでガックリきたりします・・・。

 店舗側もさすがに利益を削ってやっていることなので、致し方ないかと思いますが前回のランパスと比較してもものすごい「数量限定」を出すお店が増えたと感じます。

 

 そんな心配もなく足を運べるこちらオンザカレーさんおよび同法人トリドールさんの肉のヤマキ。

 「個人店がんばれ!」のスタンスではありますが、正直頼もしい存在・・・


ランチパスポート神戸版vol.16

ランチパスポート神戸版vol.16

  • 作者: 株式会社SRCパートナーズ,ランパス編集部
  • 出版社/メーカー: 株式会社SRCパートナーズ
  • 発売日: 2018/05/18
  • メディア: 雑誌
  • この商品を含むブログを見る

 

f:id:hyougonohanashi:20180629111955j:plain

 さあ、今日もカレーでござる!

 前回は「炭火焼野菜」やったから今回は肉にしよかな、いややっぱり野菜かな、などと考えながら店舗へ。

 

f:id:hyougonohanashi:20180629111950j:plain

 看板。

 あれ?前にはなかったメニューがあるね。

  

 などと横目にみつつ、カウンターへ注文へ。

 念のため「まだランパス使えますー??」と伺ったところ、「使えるんですけど、本に掲載されているメニュー、ご注文いただけるメニューかわったんですー」とのこと。

 

 なんと。

 

【注文】

f:id:hyougonohanashi:20180629112003j:plain

 丁度訪問した前日からメニューが一新されているようでした。

 なんと先ほどの看板に出ているメニュー、どれでも注文できるとか。

 なにそれ、超贅沢。

 

 「豚テキ」(たぶんあっちゃんのときのやつ)、てりやきチキンなど魅力的なメニューもいろいろありますが、まずはメインとして打ち出されている「中落ちカルビ串」を注文。串にささったお肉がいっぱい食べれるぞー。

 

 「あとトッピングを3種類お選びください」とのこと。

 ホワイ??

 

f:id:hyougonohanashi:20180629111959j:plain

  なんとカルビが刺さった串2本だけでなく、トッピングを選べるんですと!!

 それも3つも!!

 

 そういえば前回訪問時食べ放題だったピクルス関係がこちらに。

 らっきょさん、前は食べ放題だったのに、少ししか食べれなくなっちゃったのね。

 

 「生たまご」「マッシュポテト」「パプリカピクルス」という食べ合わせがいいかどうかなんて考えずに勢いで、というか焦って決定。

 

 あと「ライス」が選べなくなってたのと、カレーのルゥについて特に書かれてないので1種類に絞られたのでしょう。

 

 あ、そういえば以前の「カレー飛び散るよ!」紙もなくなってるやないですか。

 随分とお店のメニューが変更されております。

 

【料理を待ちつつ色々眺めるタイムはじめます】

f:id:hyougonohanashi:20180629112015j:plain

 ランチタイムを過ぎて伺ったので、ゆったりと。カウンター席着席です。

 

f:id:hyougonohanashi:20180629112018j:plain

 キッチン。

 

f:id:hyougonohanashi:20180629112005j:plain
 コップでかい、冷たいままで飲めるやつ。嬉しい。

f:id:hyougonohanashi:20180629112008j:plain

 目の前の網に肉が刺さった串が置かれました! 
 お前か!今から僕に食べられる肉はお前か!!とテンション上がります。

 

f:id:hyougonohanashi:20180629112012j:plain

 

【カレー到着!】

f:id:hyougonohanashi:20180629112847j:plain

 肉が焼けるのをゆっくり眺めてカレー到着!!

 

f:id:hyougonohanashi:20180629112849j:plain

 スキレットじゃないし、ルゥは注がれてくるし、なんか2週間ほど前にきたお店と同じお店と思えない・・・

 この色々試せる土壌、最高やな。飲食業界興味ある若い人、こういう会社でマーケティング勉強するのも良いのかもねー。

 

f:id:hyougonohanashi:20180629112852j:plain

 トッピングはさすがにそれぞれ控えめ。

 「生卵」は個人的にヒットでした。

 なかなかカレーに生卵入れる機会なくなったもんなー。

 肉とも絡んでこいつは美味しかった。

 

f:id:hyougonohanashi:20180629112854j:plain

 そして肉。

 なにこのボリューム感、すごい。

 

 ・・・けどこの肉、串に刺さってるから外さなあかんよね、スプーンで上手に外せるかしらん・・・と思いつつカトラリーを手に取ってみると。

 

f:id:hyougonohanashi:20180629112857j:plain

 出た!!メロン食べるとき出てきてたやつ!スガキヤのやつ!(いや、あんま馴染みないんですけどイメージは)

 

 これは肉も外しやすいですなー。

 

f:id:hyougonohanashi:20180629112859j:plain

 そんなわけで一気に全部外してやりましたぞ。

 

 定価でも「890円」でトッピングも含めた価格なので、原価を考えれば決して良い肉ではないでしょうが、十分!!

 柔らかい!噛み切りにくい箇所もあるけどそんなことより「肉食べてる」感がめっちゃある。

 カレーなくてもごはんとこれだけで十分食べれるわー。

 

 これほんと気に入った!

 とりあえずランパスでもう1回これるので近々再訪問しよう。

ランチパスポート神戸版vol.16

ランチパスポート神戸版vol.16

  • 作者: 株式会社SRCパートナーズ,ランパス編集部
  • 出版社/メーカー: 株式会社SRCパートナーズ
  • 発売日: 2018/05/18
  • メディア: 雑誌
  • この商品を含むブログを見る

 

www.hyogonohanashi.com

 

 

 

スポンサーリンク

広告