ひょうごのはなし

大阪生まれ大阪育ちの私が、仕事を通じてすっかりはまったひょうご五国の魅力を食を中心に伝えていくブログです。

【スポンサーリンク】

スポンサーリンク

広告

【ナナファーム須磨】兵庫県の野菜と物産が充実しているナナファーム須磨は知っておくと意外と便利!【スポット<須磨>】

f:id:hyougonohanashi:20170922214208j:plain

 須磨、といえば何を思い浮かべるでしょうか?

 大阪にいるときは正直「須磨」といえば夏の海。

 がらの悪いにいちゃんがマナーのないことをしている近寄りたくない海。

 「今ちゃんの実は・・・」でいっつもトゥギャ山先生(シャンプーハットこいちゃん)が水着の女の子を撮影しにいくように風紀が乱れた人たちが溢れかえった海。

 それとその横にある「須磨水族園」。

 これくらいだったでしょうか・・・

 

 神戸で働きだして色々と歴史の深い土地なども知りましたが世間一般にはそんなもんじゃないのかしら・・・と思います。

 

 ※現在は須磨の海、めっちゃよくなっております!環境面も地元の方々の努力でかなり綺麗になってますし、神戸市が予算を投じて海水浴スペースに大量の砂を入れたことで遠浅になっているので「うわ、子どもの頃こんなとこまで歩いてこられへんかったよな」みたいなところまで歩いていけたりする。おまけにファミリースペースをしっかり作ってくれているのでお子さん連れはそこでのんびりと平和にすごすことが出来ます。

 水自体も綺麗になってる気がしますぞ。

 和歌山方面は帰りにやたらと渋滞に巻き込まれるんで、うちはここ数年は夏の海は「須磨派」になっております。

 

 そしてそんな須磨の、それも須磨の海&須磨水族園のすぐ近くに数年前「ナナファーム須磨」という施設ができたのをご存じでしょうか?

 私仕事柄OPEN時に色々と盛り上がったものでみんなによく知られた施設かと思っていたのですが、意外と「名前は聞くけど行ったことないわ」という人が多かったので今回はナナファーム須磨さんの紹介でも。

 わざわざここを目当てに他府県から来てもらうような施設ではないと感じていますが、近くを通った際に立ち寄るには、主婦の方なんかは面白い施設じゃないかなーと思いますので是非ごらんくださいませ。

 

【ナナファーム須磨へ】

 

f:id:hyougonohanashi:20170922214311j:plain

 2号線沿いに行って須磨水族園より少し大阪寄りの道を海側へまがって、進むとすぐに到着。途中で一瞬「あれ?ほんまにここに商業施設あるん?」と不安になる感じの町ですが迷うことなかれ、明けない夜はない。そんな大げさなことを言うまでもなくすぐに到着します。

f:id:hyougonohanashi:20170922214313j:plain

f:id:hyougonohanashi:20170922214316j:plain

f:id:hyougonohanashi:20170922214319j:plain

 駐車スペースは広い&余裕で時間制限も何もなく無料。ご安心を。

 周囲の建物とかを見てもらえるとなんとなくここに来るまでに若干不安になってしまう気持ちがわかってもらえるかも。

 ちなみに駐車場画像3枚目の、車後ろはおそらく堤防。あの向こうには須磨の海が広がっている・・・はず。

 

f:id:hyougonohanashi:20170922214321j:plain

 こちら駐車場の入り口すぐ横に精米所があって、なんとも心をくすぐられてつっこみたくて仕方ないです。
 

f:id:hyougonohanashi:20170922214208j:plain

f:id:hyougonohanashi:20170922214210j:plain
f:id:hyougonohanashi:20170922214213j:plain

 「ナナは毎日旬曜日」です!常に新鮮なものが溢れているってことですな!

 さて入口に向かってみます。

 f:id:hyougonohanashi:20170922214216j:plain

 入口にポスター。

 2階に飲食店がございます!

 

【中へ】

入って正面に階段が。

f:id:hyougonohanashi:20170922214300j:plain

f:id:hyougonohanashi:20170922214303j:plain

 2階の飲食店。充実。

 須磨あたりでごはんを食べるなら個人的には「鳥光」をお勧めしていますが

f:id:hyougonohanashi:20170927213938j:plain

 こちらは鶏料理のお店なので、魚が食べたいときは良いのでは。

 

 そして施設の入って左側へ。

f:id:hyougonohanashi:20170922214241j:plain

f:id:hyougonohanashi:20170922214236j:plain

f:id:hyougonohanashi:20170922214239j:plain

f:id:hyougonohanashi:20170922214234j:plain

 どどん!!こちら野菜果物が大充実。

 画像でも見えるように他府県産のものもありますが、兵庫県産のものが大充実でございます。たつのでぶどう作ってるんや!!て感じですよね。

 そういった新しい出会いというか、見識が広がるというか、興味をかきたてられるスポットです。

 

f:id:hyougonohanashi:20170922214244j:plain

f:id:hyougonohanashi:20170922214249j:plain

 もちろんお米も大充実。

 

 これが個人的にお料理が好きなかたや、お買物が必要な主婦さんなどにおすすめの理由でございます!

 

 そして建物の右側へ。

f:id:hyougonohanashi:20170922214218j:plain

f:id:hyougonohanashi:20170922214221j:plain

 明石焼のお店や、メロンパンのお店などが。

 夢工房さん、明石のサービスエリアにも出されているお店さんですね。

 

f:id:hyougonohanashi:20170922214225j:plain

 そこを抜けると「NANA five」という物産コーナーにたどり着きます。

 

f:id:hyougonohanashi:20170922214251j:plain

f:id:hyougonohanashi:20170922214253j:plain

f:id:hyougonohanashi:20170922214256j:plain

f:id:hyougonohanashi:20170922214259j:plain

f:id:hyougonohanashi:20170922214230j:plain

 ホテルピエナのミルクジャムまで扱っているという、なにやら不思議ながらも兵庫県全体の物産をおさえられています。

 須磨、垂水あたりにきた帰り道にちょっとしたお土産かわりに購入するもあり、近隣の方も使い勝手の良い「自用」価格の商品が充実しております。

 スタッフのおばさまがたがすごく明るくあれこれと話しかけてくれはりますので、楽しくお買物できそうですよ

f:id:hyougonohanashi:20170922214305j:plain

 ナナファーム須磨、こんな感じの施設でございます。

 おぉ、こんな感じなんや、今度一回行ってみよ!と思って頂ける方がおられればこれ幸いでございます。

 

   実はこの日、アイスキャンデーをいただきました。

 別ブログにしておりますのでよろしければこちらも是非ご覧くださいませませ。

www.hyogonohanashi.com

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

広告