ひょうごのはなし

大阪生まれ大阪育ちの私が、仕事を通じてすっかりはまったひょうご五国の魅力を食を中心に伝えていくブログです。

【スポンサーリンク】

スポンサーリンク

広告

【美味】閉店といえばちょっと前ですがこの店も閉店してた。

f:id:hyougonohanashi:20170725200412j:plain

 

 信誠飯店の閉店のブログを書いたので、流れで他の閉店情報です。

 結構前に閉店されてたのでご存じの方多いかと思いますが。

 

 

 

 信誠飯店の閉店を眺めたあと、センタープラザを西の端まで歩いた。

 普段は糀屋とかあるあたりまでしかいかないので、西のはしのエリアは久々に歩いた気がする。

 

 このエリアには実は最近ちょっと気になってる「美味」という店がある。

 OPEN以来ずーっと興味が出なかったのですが、最近この店を絶賛するブログを目にすることがあり「へー、そうなんや。じゃあ1回行ってみんとなー」なんて思ってたわけです。

 

 今日はもうごはん食べてしもたけど、どんな感じかせっかく前通るしちら見してこーと思ったら店が閉まってるのが見えた。

 あらあら今日はお休みかな、と思ったら店に貼り紙が。

f:id:hyougonohanashi:20170725200404j:plain

 わお。閉店してた。

 それも3か月以上も前に。

 

 

f:id:hyougonohanashi:20170725200418j:plain

f:id:hyougonohanashi:20170725200415j:plain

f:id:hyougonohanashi:20170725200408j:plain

f:id:hyougonohanashi:20170725200410j:plain

f:id:hyougonohanashi:20170725200406j:plain

 こんな感じの店でした。

 【焼豚玉子飯】

 今治のB級グルメで、米の上に焼き豚、目玉焼きをのせて、上から焼き豚のタレをかける、とのこと。

 ちなみにとある中華店が賄いでふるまっていたものを商品化、そこで修行した人が独立する際にメニューを引きつぐ、といった流れで広まったそうな。

 先日の「富山ブラック」のような地元の歴史に根付いたもの、地元の食材をPRしたい、という思いのものではないので、個人的琴線にはひっかからないジャンルのB級グルメ。

 

i-ytm.com

 今治も力を入れて広めようとされてますが・・・これ普通に家でできないかね??店で食べるよりめちゃくちゃ安く、手間もかからず出来そうやし、こんなん小学校のときとか自分で作ってた気がする。

 僕B級グルメの概念があんま理解できてない残念な人なんですよねー。

 

 【店のかんじ】

 正直急に人がいなくなるエリアなので、場所がら「目立たせないと」という気持ちはわかるけど、その目的のために、このファサード提案をしたデザイナーのセンスがほんともったいない。

 

 なにより入店意欲を持てなかった理由がこれ。

f:id:hyougonohanashi:20170725200412j:plain

 自分たちの店の顔、子ども、そんな商品をこの写真はひどい・・・

 カメラマンちゃんと使おうよ、店の顔くらい。

 

 そんなこんなで扉をあけてみる気になれなかった店なのですが、先述のブログでの絶賛ぶりを見て是非一度食べてみたい!という気になったら閉店。

 正直残念。

 

 閉店の理由が書かれていないのに、勝手に「売上」が理由だと妄想してブログを書いてしまいました。

 もしも本当に売り上げが原因ならほんともったいないなー。

 戦略ひとつ、ちゃんとしたアドバイザーひとり、でなんとでもなったのになー。

 それも今やすべて妄想のなかの世界。

 

 三ノ宮の地下も店の入れ替えが多くなってきましたなー。 

 

 いつまでも、あると思うな、飲食店。

 ですね。

スポンサーリンク

広告