ひょうごのはなし

大阪生まれ大阪育ちの私が、仕事を通じてすっかりはまったひょうご五国の魅力を食を中心に伝えていくブログです。

【スポンサーリンク】

スポンサーリンク

広告

【きらきら坂】赤穂で超有名な”さくらぐみ”の周りはお洒落な空間でした。すごいぞ赤穂【スポット<赤穂>】

f:id:hyougonohanashi:20171029144617j:plain

 

 またまた赤穂のことを紹介するブログです。

 

 赤穂、といえば食に興味がある人だと「(Sakuragumiさくらぐみ)」という名店が思い浮かぶ方も多いかと思います。

www.vera-pizza-sakuragumi.co.jp

 ピザがめちゃくちゃ美味しいということで有名なお店です。

 なかなか赤穂で夜ごはんを食べる機会がないので、ランチでも・・・と思ったらランチでも3990円!!なかなか私のようなものにはハードルが高いですが、ピザ・パスタ・肉料理・・・と一通り頂けることを思うときっと満足度は高いんだろうなぁ・・・

 

 そんなSakuragumiのある「御崎(みさき)」というエリアについてブログを書いてみようと思います。

 

 御崎、赤穂駅から車で20分程度で到着できる、瀬戸内海のすぐ横に町です。

 

f:id:hyougonohanashi:20171029144655j:plain

 向かう途中に。

 「御崎温泉」という看板と、人目で赤穂とわかる陣太鼓の看板。

 駅の看板でもそうだったのですが、最近は「赤穂温泉」と呼ばれるようです。

 開湯は1969年。もうすぐ50周年。

 温泉と思うと割と歴史は浅い感じがしますね。

 

f:id:hyougonohanashi:20171029144659j:plain

 観覧車が見えます。あちらは「赤穂海浜公園」内わくわくランド。

 赤穂海浜公園 兵庫県立都市公園

 動物ふれあいコーナーなどもあり、ファミリーはこちらでも楽しめそうですね!

 

 ここから御崎方面へ坂道をのぼっていきます。

 

f:id:hyougonohanashi:20171029144437j:plain

f:id:hyougonohanashi:20171029144434j:plain

 赤穂温泉といえば!代表的な宿がこちら「銀波荘(ぎんぱそう)」ではないでしょうか。すぐ裏が瀬戸内海。

 赤穂温泉 絶景露天風呂の宿 銀波荘|公式サイト【最低価格保証】

 温泉からの風景がめっちゃ素敵。海にむかってOPENな露天風呂。またこちら赤穂は夕焼けが美しいということでも知られていますので、夕暮れ時の入浴が素晴らしそうです。

 

f:id:hyougonohanashi:20171029161958j:plain

画像引用:赤穂温泉 絶景露天風呂の宿 銀波荘|公式サイト【最低価格保証】

 

 

 銀波荘からもう少し道を先にすすむと、御崎。

 一旦車を停めて坂道をとととーん!海沿いに降りていくとSakuragumi。

 

f:id:hyougonohanashi:20171029144442j:plain

 海のすぐ横に店がある!!

 ナポリを感じるよ(行ったことないですが)。というのもオーナーの西川さんは実際こちらの景色がナポリと似ているということで移転してこられたほどだそう。

 決して交通の便が良いお店でないのに、高級車、タクシーがバンバンやってくるという噂は耳にします。ほんと超有名店。

 訪問する際には予約はマストですね!

 

f:id:hyougonohanashi:20171029144506j:plain

 訪問時はOPEN前でしたので誰もおらず。

 あったかい季節にこのテラスで海の音聴きながら絶品と言われるピザを頂けたらめちゃくちゃ幸せなんやろうなぁ・・・

f:id:hyougonohanashi:20171029144512j:plain

 もちろん店内も席ございます!

 

 Sakuragumiが中心になって始まったのかな?

 一番海よりのSakuragumiから坂道をのぼっていくように「きらきら坂」というエリアができています。

f:id:hyougonohanashi:20171029144530j:plain

 こちらで開催されている「御崎マルシェ」が最近注目度が高いです。

 

f:id:hyougonohanashi:20171029144521j:plain

 こんな坂道。

 

f:id:hyougonohanashi:20171029144525j:plain

 すぐ下は海。左の一番下がSakuragumiです。

 

 そしてお洒落なお店がいろいろ出来ています。

f:id:hyougonohanashi:20171029144552j:plain

 なんとこちらは先日ブログにした「赤穂鍛通」のギャラリーも兼ねているそう。

f:id:hyougonohanashi:20171029144601j:plain

 

 

 またどの筋も少し脇に入ると急遽ジブリ感がでてきます。


f:id:hyougonohanashi:20171029144517j:plain

f:id:hyougonohanashi:20171029144645j:plain

 

 そんな中に急遽こんなものも。

f:id:hyougonohanashi:20171029144650j:plain

 おい、一般人通れるところに剥き出しにしてていいやつなの?これ。

 さすがにここまで来ていたずらしようってやつはいなさそうですが。

 

 あと、空いてる土地にアーティストの作品が展示されてたりします。

f:id:hyougonohanashi:20171029144623j:plain

f:id:hyougonohanashi:20171029144628j:plain

f:id:hyougonohanashi:20171029144634j:plain

f:id:hyougonohanashi:20171029144640j:plain

 かわいいです!!

 

 赤穂、歴史的なものとか昭和を感じるものだけでなく、こういう新しい魅力もどんどん生まれてきていて、いろいろと楽しめる町ですよー☆

 

 大阪、神戸からの移動時間を考えると有馬温泉に行くのよりはもう少し時間がかかるかと思いますが、温泉、遊園地、お洒落スポット・・・これからの季節、赤穂は選択肢の一つとして頭に入れておいてやってくださいませー。

 

 ありがとうございました!

 

---------------------------------------------------

 

 

 

 赤穂に行くならここもオススメ!

 どちらも赤穂駅から赤穂城、御崎に行く途中に寄れるのでオススメです。

www.hyogonohanashi.com

 

www.hyogonohanashi.com

www.hyogonohanashi.com

 

 赤穂の伝統工芸。

www.hyogonohanashi.com

 

 赤穂の駅まわりガイドブログ。

www.hyogonohanashi.com

 

 いつのまにやらめっちゃ赤穂のブログ増えてますね・・・。

スポンサーリンク

広告