ひょうごのはなし

大阪生まれ大阪育ちの私が、仕事を通じてすっかりはまったひょうご五国の魅力を食を中心に伝えていくブログです。

【スポンサーリンク】

スポンサーリンク

広告

【播州赤穂駅&プラット赤穂】赤穂の玄関口をやたらと詳しく紹介してみます【スポット<赤穂>】

f:id:hyougonohanashi:20171017215555j:plain

 兵庫県の西の端、播州赤穂。

 すぐお隣はもう岡山県。岡山のすぐ隣というと神戸や大阪からだと随分遠く感じますが、実際には中国道もあれば、姫路からもバイパスですぐ隣の龍野までびゅーんとこれたりするので、意外と近い町だと思います。

 

 赤穂、といえばまぁ「塩」と「忠臣蔵」ってイメージですよね。

 そんな強いイメージの一つ「忠臣蔵」。

 今年も「12月14日」に赤穂義士祭が開催されますので、ちょっと赤穂に興味を持ってもらえるきっかけになる・・・かはわかりませんが何故か駅の画像をやたらと撮影してたのでせっかくなのでエントリーしてみます!

※駅まわりの画像をぺたぺたするだけなので観光名所の紹介とかは全然ないです!

 

【忠臣蔵&赤穂義士祭】

 ちなみにこちらが赤穂市さんのホームページ。

赤穂市/第114回赤穂義士祭【2017年12月14日】

 

f:id:hyougonohanashi:20171017220434j:plain

 毎年、大石蔵之介役として有名人が行列に参加されます。

 今年は中村梅雀さん。確か去年も一緒だったかな。司会は関西の朝のラジオといえば!のどーじょーよーぞーさん。うちのおかんも大ファン。年配層に絶大な支持を得る重鎮。きっとクライマックスシリーズで横浜に負けたタイガースの不甲斐なさをラジオで吐き出す日々がはじまっているであろう、番組中に六甲おろしを歌いまくるトラキチ。この方はたぶん毎年司会されてるはず。

 

 そんな義士行列が義士祭のメインイベント。

 こちらを見るのと義士のお墓参りで当日はすごい人だかりなんだとか。

 

 ただこちら、悲しいかな、「12月14日」という討ち入りの日が非常に重要なので「週末に合わせる」なんてことが出来ず、残念ながら今年も平日。木曜日。ここがなかなか足を運べないところで、カレンダーにめちゃくちゃ動員が左右されるイベントです。昨年も平日で苦戦されたみたいな噂も聞きます。

 

 ちなみに。

 「義士祭」という言葉に違和感を感じる方もおられるかと思います。

 そう、一般的には「赤穂浪士(あこうろうし)」と呼ばれているのでその音に耳が馴染んでいて「あこうぎし」という言葉に「あれ?なんか・・・変な感じ」と思われた方もおられるかと。

 以前赤穂の人に聞いてみたところ「浪士」とは文字通り職を失った無職の人間を指す言葉であり、こちら赤穂の人間にとっては地元の誇りのために命をかけて動いた人間たちは決して「浪士」ではなく「義士」なのだと。

 なのでどちらの呼び方も決して間違いではないですが、赤穂の人間と話をするときは意識して「義士」を使ったほうが、いらぬ対立が起こらずに平和です。

 

 個人的には「忠臣蔵」の話自体、共感しにくい部分がありまして。悪役にされている吉良上野介が地元ではめちゃくちゃ評価の高い人だったとか。「勧善懲悪」の話とされていることに違和感を感じまくってしまいます。

 

 忠臣蔵どんなの?て方はこちらをどうぞ。

cinema.ne.jp

 

【播州赤穂駅】

 めっちゃ話それまくりましたが、きっと赤穂にくるときはJRを使う方が多いだろうということで駅の様子でもご紹介。

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215555j:plain

f:id:hyougonohanashi:20171017215526j:plain

 播州赤穂駅。

 なんで「赤穂駅」じゃないの?「播州推し」がすごくない?と感じてしまいますが、長野県の飯田線に先に「赤穂(あかほ)」という駅があるらしくそれと分けるために「播州赤穂」という駅名にしたそうな。ちなみに現在の日本で正式名称として使用されていない「〇洲」という意味での「洲」がついている駅は日本でここだけなのだとか!貴重!!

 

 さて、駅の外観画像に「観光案内所」という文字が貼られています。

 どういうことかといいますと・・・

f:id:hyougonohanashi:20171017215535j:plain

f:id:hyougonohanashi:20171017215712j:plain

 改札出て南側、駅構内に観光情報センターがございます。

 こちら赤穂、坂越(牡蠣が美味しい)などの地図やチラシなどが色々用意されているのでお出かけ前に情報収集に是非。

 そしてお土産も(主に塩)色々取り扱われているので、帰りにはこちらでお土産の購入も是非。

 

 電車で来る赤穂の旅は「観光情報センターで始まり観光情報センターで終わる」のです!!じゃん!!

 

 入口に置かれているのが気になります。

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215700j:plain

 なにこれ、カエルがパンフレット配ってる。

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215703j:plain

 赤穂は「温泉」でも知られているのです!「よみがえりの赤穂温泉」で「よみガエル」ってわけですね!赤穂の玄関口からなかなかハードル高いおやじギャグを放り込んでくるあたりにキュンとしてしまいますね。

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215647j:plain

f:id:hyougonohanashi:20171017215705j:plain

f:id:hyougonohanashi:20171017215625j:plain

f:id:hyougonohanashi:20171017215645j:plain

 駅はとにかく忠臣蔵推し。

 階段のパネルはたぶん四十七士が揃っているのだと思われます。

 好きな方はここだけできゃっきゃできますよ!

 

 これらの画像は全て駅の南側に向けて飾られています。赤穂城が南にあることから南側が色々お店もあって賑わいがあります。

 北側はというと・・・

f:id:hyougonohanashi:20171017215709j:plain

 なんか寂しい・・・

f:id:hyougonohanashi:20171017215715j:plain

 ゆるキャラグランプリもがんばってるみたいです。

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215720j:plain

 

【駅前】

f:id:hyougonohanashi:20171017215540j:plainf:id:hyougonohanashi:20171017215546j:plain

f:id:hyougonohanashi:20171017215549j:plain

 すいません、先日で終了しているイベントの幕もかかってますね・・・たぶんそろそろ「赤穂義士祭」アピールにかわってるはずです。

 

 ※2017/10/30追記

 去年の画像がみつかりました。些細なことですが貼っておきます。たぶん今年もこの幕がかかってるはず。

 

f:id:hyougonohanashi:20171029172700j:plain

 

 

 駅の階段の下には私が絶賛夢中の看板があります。

f:id:hyougonohanashi:20171017215602j:plain

 階段の下にひっそりと。シュール。

 

f:id:hyougonohanashi:20171017223519j:plain

 大石蔵之介がセンターを取れず、仮面ライダー風赤穂義士がセンター、北斗の拳のシンみたいな髪型でレイみたいなポーズ取ってるやつも合わせて並んでいる。

 なにこれ、駅前からめっちゃせめてくる。

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215605j:plain

 ちょっとかわった芸術家きどりのおっさんの作品かと思ったらまさかの女性の作品。

 

 「どんなひとかな?」と「お名前&赤穂」で検索したら「赤穂名物発見隊」なるグループの代表の方のようですが、それより先に今年2月に赤穂市御崎で暴行で逮捕された方が同姓同名でヒットしたんですが・・・珍しい名前じゃないし他人ですよね・・・??さすがに逮捕されてる方の作品置いてないですよね・・・?真実を教えてくれる方募集

blogs.yahoo.co.jp

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215611j:plain

 階段おりたところには待合コーナーもあります。

f:id:hyougonohanashi:20171017215609j:plain

 温泉アピール。

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215617j:plain

 バスでいろんなところに行けますよ。

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215620j:plain

 自動販売機も赤穂仕様。

f:id:hyougonohanashi:20171017215623j:plain

 売り上げが義士祭の運営にも!!これはジュース買い甲斐があるぜ!

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215630j:plain

f:id:hyougonohanashi:20171017215544j:plain

 かわいいバスで赤穂を満喫。

 あつ、じんたくんは赤穂のマスコットキャラですよ。

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215633j:plain

 これまた階段下に飲食店。赤穂は階段の下をデッドスペースにはしない。収納上手。

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215639j:plain

 どんな繋がりがあるのか不明ですがとりあえず「播州赤穂義士」をアピールするのは赤穂のお店ではマストですよね!と書いてて気付いた、「浪士」って書いてるがな。赤穂では「義士」って言わないと駄目、は都市伝説だったの・・・??

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215642j:plain

 2階の観光案内所でもお土産が購入できますが、階段をおりたこちらにもお土産販売していました。でも、ここは広さのわりに商品が少なかったし、特定のメーカーの商品ばかりでした。

 個人的には上のほうがいろんなメーカーの商品があって選び甲斐がありました。

 

【プラッツ赤穂】

 赤穂ってどこでごはん食べれるのかな?と心配な方もおられるかと。

 車で移動できるならほんと色々と良い店があるのですが、徒歩圏内となる限られてくるし気になるところですよね。そんなあなたに朗報!

 駅から直結の商業施設「プラット赤穂」がございます!

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215732j:plain

 駅からそのまま入れちゃう。

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215744j:plain

f:id:hyougonohanashi:20171017215749j:plain

 懐かしい香りがぷーんと立ち込めるビジュアル。

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215752j:plain

 色々お店があるのです。

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215756j:plain

 2階はいってすぐ。パン屋さん。イートインもありますね。

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215759j:plain

 たぶん横のパン屋さんと同じスペース。豆腐も作っておられるようです。

 

f:id:hyougonohanashi:20171017230347j:plain

 まったりできるスペース。なんで過疎ってきた施設って空いてるスペース、UFOキャッチャー、がちゃがちゃ、休憩スペースのコンボを繰り出すのでしょうか。教科書に載ってるの??まあ休憩できるのはありがたいですね。

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215808j:plain

 インド料理店。

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215810j:plain

 ラーメン屋さん。赤穂らーめんってことなんでたぶん「塩」ラーメン。

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215901j:plain

 魚民もあるので酒も飲める。

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215813j:plain

 たまに赤穂の特産品が飾られています。

 もうちょっとちゃんと飾ってあげてよ!!管理してるひと!

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215819j:plain

 驚き。映画館があります。

 これは便利です。

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215829j:plain

 散髪もOK。

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215833j:plain

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215849j:plain

 クリニックに眼科も。

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215858j:plain

 お金もおろせる。

 この施設でいろんなことが賄えるがな。

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215842j:plain

 とどめとばかりに100均でございます!

 すごいぞプラット赤穂。

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215852j:plain

f:id:hyougonohanashi:20171017215855j:plain

 こんなに充実しているのにまだ空いているスペースもいっぱい。定番のゲーム機を並べてみる。

 赤穂でビジネスしたい方、要チェックですね。

 

【プラット赤穂から外へ】

f:id:hyougonohanashi:20171017215911j:plain

 プラット赤穂を出たら、めちゃくちゃ味のある駐輪スペースが。

 「赤穂高校用」ですと。

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215914j:plain

 謎の「自由な広場」。訪問時は開店しておらず。

 こんな店でも「赤穂義士祭」をカッティングシート貼っている。自由さが気になります。

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215920j:plain

 そしてズバリ駅前にある喫茶店「EKIMAE」。

 夜にネオンがともるのを見てみたい。

 

f:id:hyougonohanashi:20171017215917j:plain

 宿泊は駅前に東横インがございますのでお泊りも安心。

 

 以上、ひたすら赤穂駅あたりの画像を貼っていくブログでした。

 少しでもあなたの赤穂訪問の不安がやわらぎますように・・・

 

 12月14日は赤穂義士祭で会いましょう!(嘘、平日だからいけない)

 

 

 

スポンサーリンク

広告