ひょうごのはなし

大阪生まれ大阪育ちの私が、仕事を通じてすっかりはまったひょうご五国の魅力を食を中心に伝えていくブログです。

【スポンサーリンク】

スポンサーリンク

広告

事業者紹介

【開国への潮流】神戸市立博物館で面白そうな展示はじまってますよ。

神戸市立博物館で神戸開港150周年を記念した「開国への潮流」という展示が8月5日より始まっています。 神戸市立博物館さんのホームページでの紹介↓ http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/museum/tokuten/2017_2kaikoku.html 開港当時を…

【ケーニヒスクローネ】事務所がリニューアル中??【事業者紹介<三宮>】

なにげなく通った道で「ケーニヒスクローネ」の新店?の工事をしていました。 三宮から2号線沿いに少し東へいった、1本南の筋。 磯上公園よりひとつ北の東西に走るみち。 map.yahoo.co.jp これ、なんやろ。てこと調べてみました。 【ケーニヒスクローネ】 …

【LANDMADE】ポートアイランドにある珈琲がめちゃくちゃ美味しい焙煎珈琲店。カフェオレが好き!<事業者紹介&飲食店紹介/みなとじま>

ポートアイランドのなかに、めちゃくちゃ珈琲が美味しい店があります。 珈琲が美味しいのに加えて、さまざまな活動がメディアでも取り上げられる、想いのこもった運営。 私が知ったきっかけも、神戸の子どもたちの未来の可能性を広げる企画に参加されていた…

【小西酒造】誰も歩いていない道を行く。伊丹のお酒の歴史【事業者紹介《伊丹》】

伊丹:小西酒造さんの「長寿蔵」に伺いました。 先日ブログを書いた「伊丹老松酒造」さんに伺ったあとです。 hyougonohanashi.hatenablog.com 老松さんから1分も歩けば到着。 13号線沿いです。尼崎からひたすら伊丹方面へ北上。 右手にニトリが見えたらその…

【御免酒老松】何にゴメンって謝ってるん?て思ったら深い歴史があった伊丹の酒蔵さん【事業者紹介《伊丹》】

伊丹は日本酒が知られています。 「白雪」が最も知られているのかなーと思います。 白雪を作られている小西酒造さんのアンテナショップに立ち寄ろう、と移動中に電話がなったので、一旦駐車したところ、偶然こちら「老松」さんの前でした。 「御免酒」・・・…

【オクノのたまご】日本たまごかけごはんシンポジウム三年連続優勝!のたまご【事業者紹介《加古川》】

「オクノのたまご」といえば、とご存じの方も多い有名なたまごを頂きました。 【たまごかけごはんに合うたまごの王様】 たまごかけごはん、好きです。 子どものころ、自分で唯一作れる料理がたまごかけごはんだったこともあり、おなかが空いたものの、親のご…

【毛利マーク】デッドストックのバッヂが当たるガチャガチャみーつけたー

朝の連ドラ「べっぴんさん」でにぎわう神戸。 先日「別品博覧会」をチェックしにいきました。 そちらはまた改めて、ブログにしますが・・・ その帰り、「毛利マーク」さんの前を通ると、がちゃがちゃ発見。 なんやなんや・・・ということでチェックしてまい…

【福壽堂本店】和菓子で芸術作品みたいなやつ作る人のお店【姫路】~事業者紹介~

これ、和菓子です。すげ。 こんなすさまじい技術を持たれる職人さんが和菓子を作られる姫路:英賀保の「福壽堂本店」という和菓子屋さんについてブログを書いてみます。 まずは姫路の話から。 【姫路に根付く和菓子の技術】 【和菓子、どれくらい根付いてる…

【プリンセスソース】「あっ近く通るんやったらあっこのソース買ってきてや」って奥様方に高確率で頼まれるソース<王子公園/事業者紹介>

平日のみ、おまけに日中の数時間しか直接購入できないソースが神戸市にあります。 そのため、仕事で近くを通ることなんてポロっとこぼそうものなら、パートさんから「買ってきてー」とパシリ依頼をいっぱいされるソース屋さん。 その名も「プリンセスソース…

【誠味屋本店】入り口でびっくりしてしまうけれど勇気をもって中へ入りましょう!<六甲道/事業者紹介>

JR六甲道から東へてくてくと歩く。 2号線、43号線から六甲山にのぼる際にいつも見かける「東明」の交差点を少し 北にあがったところに大丸神戸店さんへの店舗展開などで知られる「誠味屋本店」さんの店があります。 (※「せいみやほんてん」って呼びます。…

【神戸紅茶】 本当はHOTがおすすめというアールグレイをCOLDでいただく <灘/事業者紹介>

その名の通り神戸市で紅茶製造販売の事業をされておられる「神戸紅茶」さんに先日お伺いしてきました。 打合せに入る前に「本当はHOTがおすすめなんですけどね」と言って担当営業さんはおっきい氷の入ったアールグレイを出してくれました。 そっと僕のおなか…

スポンサーリンク

広告