ひょうごのはなし

大阪生まれ大阪育ちの私が、仕事を通じてすっかりはまったひょうご五国の魅力を食を中心に伝えていくブログです。

【スポンサーリンク】

スポンサーリンク

広告

【モジャカレー】新大阪駅の1階。異彩を放つカレー店へ【飲食店<新大阪>】

 

f:id:hyougonohanashi:20180219193247j:plain

 新大阪駅でごはんを食べるときは1階の飲食フロアが良いです。

 

 余り新大阪を使わない方は2階で食べられる方が多いですが(改札が3階で近いからかと。あと1階、急に薄暗いアングラ感が出るから近寄りにくいのか)、同じような料理でも単価が200円程度お得に食べれる印象。きっと家賃のせい。

 

f:id:hyougonohanashi:20180219193243j:plain

 といいつつ、1階も先ほどの画像に映っていた「そじ坊」をはじめ熊五郎グループ(熊五郎、段七、めっせ熊)などチェーン店も多いです。その隙間に昔ながらの喫茶店がちょっとピラフとカレーはじめてみました、みたいな店が雰囲気があって好みなんですが、今回は「なんでここにこの店が」と異彩を放つカレー店「モジャカレー」さんに訪問。

 

f:id:hyougonohanashi:20180219193247j:plain

 看板に書かれている通り「ビッラルさん」が作ったカレーを食べれるお店。

 なんでモジャなんやろか。頭の帽子取ったらもじゃもじゃなんやろか。

 

f:id:hyougonohanashi:20180219193253j:plain

 バングラデシュのカレーです。

 「バングラデシュで生まれ、大阪の食通たちが育てた幸福の味」

 すごく良い響き。このフレーズもっとどん、と出したらいいのに。いや、ビッラルさんのお顔で十分魅力的か。

 

 スパイス20種類以上で、辛さが最大1000倍・・・!!!!

 

 

 

f:id:hyougonohanashi:20180219193351j:plain

 お店のお勧めは100倍まで。

 ビッラルさんも200倍食べれない。

 治療費出ないぞ、1000倍。自己管理。

 

 

f:id:hyougonohanashi:20180219193258j:plain

f:id:hyougonohanashi:20180219193304j:plain

 雑誌とかテレビにもめっちゃ取り上げられてます。

 

 

 店内へ。

 カウンターで10席程度なんですが、カウンター画像撮影しておりませんでした。

f:id:hyougonohanashi:20180219193339j:plain

 メニューこんな感じでカウンター後ろに設置されてるんですが、文字が多いし見上げる角度がそこそこ急なんで、店の外で決めておいたほうが楽ちんです。

 

 

f:id:hyougonohanashi:20180219193334j:plain

 サインもいっぱい。

 サインって誰のものかわからなくなること多いんでしょうね、ネットからひっぱってきたと思われる画像を貼り付けておられるものも多く、和みます。

f:id:hyougonohanashi:20180219193322j:plain

 モジャカレー、なんとお持ち帰りようの商品まで用意されておられます。

 

 【衝撃】

 amazonで販売されていました!!

 ちゃんとネットを活用されているとは。

 

バングラデシュ生まれ、大阪育ちの幸福【ビッラルさんの特製カレー モジャカレー】

バングラデシュ生まれ、大阪育ちの幸福【ビッラルさんの特製カレー モジャカレー】

 

 

楽天にもあった!!

 

 

f:id:hyougonohanashi:20180219193314j:plain

 宣伝もばっちり。

 

【カレー】

f:id:hyougonohanashi:20180219193341j:plain

f:id:hyougonohanashi:20180219193345j:plain

 カツカレー850円に大盛りをプラス。950円なり。

 ルゥは最初は甘いんですが、じわじわとスパイスが広がる感じで、これは美味しい。

 

 ちなみに私はそこそこ辛いのが好きだけどそんなに強くないタイプでして、ノーマルでも美味しく頂けました。

 

 横に座った若者が「100倍」を頼んで「これ美味しいなぁ」と言いながら食べていて、なかなか肝の据わった若者だな、と。

 

 ちなみにカツはめっちゃ普通。

 カツカレー頼んで、すぐに出てきたので揚げ置きされてるのかな。

 

 

f:id:hyougonohanashi:20180219193309j:plain

 私、カレーにはラッキョ派なのでこの設備は嬉しい!!

 

 ちなみにトングのようなものではなく、100均で売ってるプラスチックの大匙みたいなやつですくいます。

 ラッキョがジャストサイズで1個入って、これを採用したビッラルさんの才能が恐ろしくなります。

 

 新大阪でカレー食べたくなったら、私はこちらがオススメですー。

 

 

 

バングラデシュ生まれ、大阪育ちの幸福【ビッラルさんの特製カレー モジャカレー】

バングラデシュ生まれ、大阪育ちの幸福【ビッラルさんの特製カレー モジャカレー】

 

 

【やぶ家】鹿児島風鶏白湯食べてきました【飲食店<三宮>】

f:id:hyougonohanashi:20180212094107g:plain

 先日、初訪問したさんちかラーメンロードにあるやぶ家さんのラーメンが美味しかったので、おそらく定番と思われる「鶏白湯」も食べたくなり、再訪問。

 

www.hyogonohanashi.com

 

f:id:hyougonohanashi:20180212093900g:plain

 こいつです。

 味玉つけて100円あがるくらいなら、大盛りにする。

 質より量。いや、質もある程度ほしい。それがぽっちゃりってもんよ・・・

 

f:id:hyougonohanashi:20180212093918g:plain

 麺大盛り110円。

 シンプルなラーメンと合わせて760円。

 良い感じです。

 

f:id:hyougonohanashi:20180212094107g:plain

 ラーメン到着。

 

f:id:hyougonohanashi:20180212094251g:plain

 鶏が美味しそう・・・

 

f:id:hyougonohanashi:20180212094303g:plain

 スープ。綺麗。

 上品だけど深みもある。美味しい。

 個人的には豚骨より癖のない味。

 甲乙つけがたし。どちらも美味しかったです。

 

f:id:hyougonohanashi:20180212094315g:plain

 鶏肉。めっちゃ柔らかいし厚みもあって大満足。

 これはお得です。

 さすがやぶ家さん、鶏は安定のクオリティ。

 

f:id:hyougonohanashi:20180212093935g:plain

f:id:hyougonohanashi:20180212094031g:plainf:id:hyougonohanashi:20180212094014g:plain

 今回は、調味料にも手を出してみました。

 初めて食べるラーメンでなのでなるべくそのままで味わいたい&もともとの味がしっかりしているのであまり味を変えたいと思うこともなかったので、それぞれ少しずつ。なのでそこまで劇的な味の変化はわからず。。。

 

 やぶ家、通路沿いのオープンなカウンターなので、季節的にちょっと寒い気がするのと、席の間隔が狭めで両サイドに男性がくると若干窮屈な感じもありますがお気に入りになりそう・・・!

 

 

 

【たかばし】ガバチョってなんなのさ、枚方のラーメン屋さんで想いを馳せる【飲食店<大阪:枚方>】

 

 

 先日、枚方へ訪問した際駅前の雰囲気をブログにしていたのですが。

www.hyogonohanashi.com

 

 その日のランチ、「たかばし」という京都のほうでチェーン展開されているお店に伺ったのでご紹介させて頂きます。

 

【店の前】

f:id:hyougonohanashi:20180213172237j:plain

f:id:hyougonohanashi:20180213172229j:plain

f:id:hyougonohanashi:20180213172225j:plain

 「飲食店なら駅の北側に行った方が良い」と言われ京阪枚方駅の北側のメインぽい道路を少し北上。

 そこで発見したのが、こちら「京都らーめん たかばし」。

 

 私、京都に行く際は「京都南」というインターを降りて下道で行くことが多いのですが、インター降りてすぐのところにあるので、いつも気になっていたんです。

 「たかはし」なら「オーナー、高橋さんなんかなー」とか思うのですが「たかばし」という店名の「ば」が気になって、なんとなく記憶にある店舗でした。

 

 ほほう、ついにこんなところで出くわすとは。

 

f:id:hyougonohanashi:20180213172210j:plain

 店の前の看板。 

 右下に「ガバチョ」なるメニューが。

 なにこれ、ガバチョってなんなの!!??と導かれるように店内へ。

 

【入店】

f:id:hyougonohanashi:20180213172118j:plain

f:id:hyougonohanashi:20180213172121j:plain

 暗めですが、テーブルも広く、清潔な感じ。

 入店してからのスタッフの愛想もすこぶる良い。

 この直前に伺ったラーメン店が赤穂の「麺坊」【麺坊】赤穂駅直結の商業施設、アクセス良しなお店で赤穂といえば、の塩ラーメンをいただきます【飲食店<赤穂>】 - ひょうごのはなしという超元気のないお店だったのでその差もあって大変気持ちよく入店。
 お店の雰囲気もやはり街の雰囲気に左右される部分も多々あるのだなぁ。 

 

【メニュー】

f:id:hyougonohanashi:20180213184458j:plain

f:id:hyougonohanashi:20180213172058j:plain

 ほほう。スープ、麺、チャーシューにもこだわりあり、と。

 

f:id:hyougonohanashi:20180213172104j:plain

 枚方店以外は、京都に店舗が集まっています。

 私がいつも眺めていたのはずばり「京都南インター店」ですね。

 そしてこちら京都の有名店「第一旭」の流れをくむ店舗なのだとか。

 第一旭が昭和22年に京都駅近く、通称「たかばし」に「京都たかばし」として誕生。とかなんとか・・・とホームページに書かれていました。「ば」の秘密がちょっと解明。

 

 期待値が高まるー!

 

 

f:id:hyougonohanashi:20180213172106j:plain

f:id:hyougonohanashi:20180213172109j:plain

 ラーメンも豚骨白湯以外にも味噌などがラインナップ。

 今回は初回なので「たかばしラーメン」をチョイス。

 

f:id:hyougonohanashi:20180213172112j:plain

f:id:hyougonohanashi:20180213172041j:plain

 そしてガバチョ。出た、ガバチョ・丼にもなっております。

 ガバチョ。なんや。とりあえず豚肉の類であることは判明。

 なんというか、若い女性スタッフに「ガバチョってなんですか?」と聞くのが恥ずかしいお年頃。ただただどんな料理か妄想をして、注文をすべきか悩む。

 

 

f:id:hyougonohanashi:20180213172115j:plain

 そんなときに発見!!!

 ガバチョセット!!!

 イエーイ!!これなら若い女の子に

 

 「あと・・・ガバチョください。ガバチョ単品で。ワンガバチョ」

 

 なんて言わなくてもさらっと注文できる!

 ナイスセットメニュー!!

 

 ということでこの日は「Cセット」を注文。

 麺の固さ、もやし、ネギの量もリクエスト可能。

 

【ジャスミンでほっこり】

 さて、注文も終わり何気なくテーブルの上を眺めているとこんなものを発見。

 

f:id:hyougonohanashi:20180213172132j:plain

 なんと自分でジャスミンティーが作れる!!

 面白いなー、と頂いていた水を少し飲んで指定通りの分量で割る。

 

f:id:hyougonohanashi:20180213172134j:plain

 素敵やん!

 ラーメン屋でジャスミンティーを作って飲めるなんて素敵やん!

 これは若いカップルも来るで!!と隣でラーメンを食べている学生らしきカップルを微笑ましく眺めると、彼氏が急遽スマホを取り出して彼女のラーメン食べてるところを動画取り出した。

 

 彼女「なに?動画??」

 彼氏「ストーリー、ストーリー。みんなに美味しそうにラーメン食べてるとこ見せてよ」

 

 といった感じのくだりが。

 彼女も「やめてよー」もなくテンションあがるわけでもなく淡々とラーメンを食べている。

 なるほど、私あのストーリーという文化を全然使いこなす、というか使う場面がイメージできてなかったんですが、今の若者はこんなに自然に使うんだなぁ。

 新しい文化という物は若者がつくっていくのだと痛感。おじさん寂しい。

 

【いただきまーす】

f:id:hyougonohanashi:20180213172139j:plain

 そんな感じで途方に暮れているとラーメン到着。

 麺は細目ストレート。

 

f:id:hyougonohanashi:20180213172142j:plain

 美味しそう!

 シンプルな醤油ラーメンは豚骨清湯の旨み部分のみを抽出したスープとのことですが、京都らしい「濃い醤油」の様相ですが、飲んでみると意外にもそこまで「喉乾くわ!」な濃さでなくあっさり目。後から豚骨の深み、甘みも。あれ、このスープ美味しいやんかいな。

 京都だけに?ネギは九条ネギ使用。

 ※ちなみにもやし:ネギは大盛り。てんこ盛り!みたいに注文すると二郎系みたいになるそうな。

 

f:id:hyougonohanashi:20180213172208j:plain

 あれ?こんなラーメンじゃなかった??チャーシューないやんけ!!と怒りに身を任せてスープをかき混ぜてみる。

 

f:id:hyougonohanashi:20180213172147j:plain

 スープを混ぜると中からチャーシューが。

 いや、これが画像に全然おさめれてないのですが、「どないしてん!!??」ってくらいチャーシューの量がすごい。

 私は結局麺もなにもかも食べ終わって最後延々とチャーシューを食べてました。

 素材にこだわっている、というだけあって美味しいのですがおなかいっぱい。

 ネットを見ると「5、6枚」とのことなんですが、体感的にはもっといっぱい食べてた気がします。薄め、脂身なし、なチャーシュー好きな方はドンピシャです。

 

 

f:id:hyougonohanashi:20180213172034j:plain

 箸袋もしっかり。

 

【ガバチョ】f:id:hyougonohanashi:20180213172157j:plain

 そしてガバチョ、これがガバチョ。

 豚肉を甘辛く味付けたもので厚みもあって、ビールのアテに最高な感じですが・・・なぜこれがガバチョなのかは最後まで判明せず。

 「ドンガバチョ」って言いたかっただけやろ!!オーナーの年齢ばれるぞ!!て感じですが、美味しかった。

 

 

 

みんなのソフトシリーズ ひょっこりひょうたん島 ドン・ガバチョ大活躍の巻

みんなのソフトシリーズ ひょっこりひょうたん島 ドン・ガバチョ大活躍の巻

 

 

 

 f:id:hyougonohanashi:20180213172159j:plain

 ネットを叩いても、みんな「謎のメニューガバチョ」って書いてて、みんなが正体を知らないメニュー。関係者さま、ネーミングの由来を教えてくださいませませ。

 画像のように下にネギももやしも敷かれていてラーメンと一緒にたべるよりビールのアテが良いです(私ここでも豚肉を食べたせいでたぶんラーメンのチャーシューが苦しかったんです)

 

f:id:hyougonohanashi:20180213172202j:plain

 ライス。たくあん付き。

 

  美味しかった!

 また枚方きたときか、京都インターあたりでごはん食べるときには寄りたい。

 そして次こそ勇気を出してガバチョの由来を聞きたい!!

 

www.takabashi.com

 

 

  ちなみに。

 店を出て駅の方を向いたら、道の向こうにもラーメン店ありました。 

f:id:hyougonohanashi:20180213172242j:plain

  ここも気になるなぁ。

 

 

【3COINSでドラえもん】2月3日からドラえもんグッズが販売してます。

f:id:hyougonohanashi:20180213193442g:plain

 女子大好き(私の偏見)3COINSで「ドラえもんグッズ」が2月3日より販売になっております。

 先日三宮センター街に行った際に通りかかって発見。

 

 3月3日公開の「ドラえもんのびたの宝島」と連携した企画だそう。

doraeiga.com

 ↑予告動画が見れます!こりゃ楽しみ。

 

 

  ファミコン世代なんで海底鬼岩城あたりが思い入れがあります。

 

 

 

f:id:hyougonohanashi:20180213193447g:plain

 エコバッグ、マット、プラカップ、クッションなどなど。

 

 「おー!!」となって一瞬あれこれ手に取ってみたんですが、このドラえもん、目がキラキラしてておっさんには可愛すぎる気がして断念。

 

 逆に若者たちにはめっちゃ似合うんじゃなかろか。

 

 詳細は公式ホームページよりどうぞー!!

www.3coins.jp

 

 

 んー、1回諦めたもんの、こう書いてるとやっぱり何か買っておきたいなぁ。300円やし「150円~」とも書いてるしなぁ。近々再訪問してきます!

 

 

 

【御座候のあずきソフトクリーム】姫路の「ミュージアム」で食べれる

 

f:id:hyougonohanashi:20180211070621j:plain

  先日「御座候、本社は姫路」 ということをブログで書いたんですが、これって意外にも兵庫県の方でも知らない方が多かったりするのです。

 

 一般に「回転焼き」と言われる和菓子が、関西では「御座候(ござそうろう)」で通じてしまうほど、一企業の商品とは思えない浸透具合の、「株式会社 御座候」さん。

 

www.gozasoro.co.jp

 

 1959年創業、と意外にもまだ59年目。

 関西の人は意外に思うかもしれませんが「全国76店舗」。

 関西を中心に、関東・中部・中国地方、そして小豆を仕入れているからか北海道に店舗を構えている企業なのですが、大阪・神戸の店舗具合を見ているともっといっぱい店がありそうな気がしてました。

 

 

f:id:hyougonohanashi:20180213165114j:plain

 そんな御座候さん、市川で降りて姫路駅に向かう途中で立ち寄れます。

 姫路駅からも車なら5分程度?な近いところなので姫路に遊びに行く際にはぜひ遊びに行ってもらいたいスポット。

 え?会社に立ち寄るの??と思われる方もおられるかもしれません。

 なんと御座候さん、会社の隣に「あずきミュージアム」という施設を持たれているのです。

 

 詳しくは、公式ホームページをどうぞ!

 あずきミュージアム|御座候

兵庫県姫路市に、世界で初めての「あずきミュージアム」が誕生しました。
(2009年6月20日OPEN)

 世界初のあずきミュージアム!

 あずきを詳しく知れるようエリアごとにわけた展示をされているそうな。

 

 先日仕事の合間にふらっと立ち寄ったので、ミュージアム(有料)には入れていないのですが、焼き立ての御座候などを買えるショップには誰でもふらっと立ち寄れるので近くを通った際にはふらりと立ち寄ると楽しいです。 

 

 

f:id:hyougonohanashi:20180211075552j:plain

 そこでは、工場ショップ限定「あずきソフトクリーム」が食べれます!

 ほんのりあずき味。美味しい。

 

f:id:hyougonohanashi:20180211070621j:plain

 ガラスの向こうが庭園になっているので、のんびりとした時間を過ごせます。

 セルフの機械があるのでお茶も無料でいただけます!(珈琲は確か100円くらいで有料)

 

f:id:hyougonohanashi:20180212092859j:plain

 ショップは17時までで、私の訪問が夕方だったため、奥の飲食ができるスペースは既に閉店していたのですが、姫路駅の地下で食べれる担々麺、こちらでも食べることができます!

 しかし・・・安い!!

 

 建物の外観画像もなければ、ミュージアムにも入っていない情報の少ないブログですが、姫路に行った際に立ち寄っていただくきっかけになれば幸いです!

 

 

 

御座候 創業50周年記念 ストラップ

御座候 創業50周年記念 ストラップ

 

 

 

【枚方T-SITEと枚方のまち】TSUTAYA発祥のまちで「着物のつたや」を眺める

 

f:id:hyougonohanashi:20180209004835j:plain

 またまた大阪のはなし。

 

 枚方に訪問。

 枚方といえば「ひらぱー」「ひらぱーにいさん(ブラマヨのときのほが好きでした)」「ひらつー」「鍵屋別館」など色々と知名度の高いものがありますが「TSUTAYA」発祥の地としても有名ですよね。

 

 そんなTSUTAYAが京阪枚方駅の駅前にOPENしたT-SITE、OPENしたころに行った以来にふらりと立ち寄ってみました。予定の合間にふらーっと寄っただけなので全フロアは紹介できないですが、行かれたことのない方が雰囲気だけ見てもらえればこれ幸い。

 

f:id:hyougonohanashi:20180209005047j:plain

 京阪枚方駅。

 「枚方公園前」という駅もあるので初訪問時は要注意です。

 

 駅前のロータリー。

f:id:hyougonohanashi:20180209004746j:plain

 駅の改札が2階になるのですが、そのままT-SITEにも百貨店などにも移動できるので便利。

 

f:id:hyougonohanashi:20180209004753j:plain

f:id:hyougonohanashi:20180209004847j:plain

 駅前にお洒落な建物が。

 そう、これがT-SITE。

 

 T-SITE1階

 

f:id:hyougonohanashi:20180209005356j:plain

 せっかくなんで、ちょっと寄り道してみたくなり訪問。

 1階は本がメイン。

 流石!という感じのラインナップと、見やすい陳列。

 

f:id:hyougonohanashi:20180209005420j:plain

f:id:hyougonohanashi:20180209005408j:plain

 光がいっぱい取り込まれてて明るくて良い感じ。

 

f:id:hyougonohanashi:20180209005107j:plain

f:id:hyougonohanashi:20180209005259j:plain

f:id:hyougonohanashi:20180209005227j:plain

 このボトル、めっちゃ好き。これは素敵。

 

f:id:hyougonohanashi:20180209005238j:plain

 5000円した!!!

 今代司酒造さん、ボトルのままの「錦鯉」。

 こりゃあ簡単には手を出せませぬ。

 でも素敵なボトル。

 

f:id:hyougonohanashi:20180209005313j:plain

f:id:hyougonohanashi:20180209005330j:plain

 地下のフードマーケット。

 枚方らしく「くらわんかマーケット枚方」。

 

 T-SITE2階。

 

f:id:hyougonohanashi:20180209005123j:plain

 2階はTSUTAYAらしくCDレンタル。

 こんなソファに座って視聴ができるんか。

 

f:id:hyougonohanashi:20180209005147j:plain

 立ったままの従来のイメージに近い視聴コーナーもウッド調で大人びた雰囲気。

f:id:hyougonohanashi:20180209005135j:plain

 名盤ずらり。

 

 

f:id:hyougonohanashi:20180209005201j:plain

 2階から1階へのエスカレーター横。

 こんな部分のディスプレイにも力を抜かない。

 

 もっと上のフロアが、雑貨があったり楽しいのですが、この日は訪問せず枚方をぶらり。

 

f:id:hyougonohanashi:20180209005506j:plain

f:id:hyougonohanashi:20180209005434j:plain

 T-SITEを出てすぐ建物沿いに北側へ歩くと、1階にお洒落な飲食店が。

 

f:id:hyougonohanashi:20180209005518j:plain

 T-SITEのとなりは、駅前の広場。

 駅前にこんなスペースあるのって裕福な感じがしますねー。

 

f:id:hyougonohanashi:20180209005541j:plain

 そして広場には市役所がある!

 

f:id:hyougonohanashi:20180209005528j:plain

 これ、すごくないです??

 駅から徒歩3分程度?で、市役所に用事あったらついでに駅前で色々遊べるし、逆に若い人たちもふらっと役所に入りやすいんじゃないでしょうか。

 

f:id:hyougonohanashi:20180209010456j:plain

 壁にはこんなのも貼ってて、自然と地元の名所が刷り込まれていく。

 

f:id:hyougonohanashi:20180209010509j:plain

 市役所のあいだを抜けて遊歩道をすすむと、男の子の石像が。

 道の両サイドにこの石のベンチが並んでるのに、なぜかこのひとつだけ、男の子が

 なんか物語のある石像なのかなーと後ろへまわる。

 

f:id:hyougonohanashi:20180209010522j:plain

  おしり!

 

 そして、足が地面についてなかった。

 

f:id:hyougonohanashi:20180209004922j:plain

 そんな遊歩道を抜けたところにある、この景色が気になっています。

 

f:id:hyougonohanashi:20180209004911j:plain

  これ、「きもの つたや」。

 枚方でつたやってことは、あのTSUTAYA??

 

 ううん、枚方面白そうやなぁ。

 またゆっくり遊びにこさせていただきまーす。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【丸高中華そば】やきめしは大盛りに限ります【飲食店】

f:id:hyougonohanashi:20180208201221j:plain

 またまた丸高中華そばへ。

 今回は、二宮へ。やっぱりこちらの店の使い勝手が良いです。私には。

 

 ・二宮店、以前書いたブログ

www.hyogonohanashi.com

 

 ・そして県庁前店

www.hyogonohanashi.com

 

f:id:hyougonohanashi:20180208201224j:plain

 やきめしセット、やきめし大盛り。これが私のスタンダード。

 

f:id:hyougonohanashi:20180208201221j:plain

 大盛りって感じです。

 

f:id:hyougonohanashi:20180208201226j:plain

 この定期的に通いたくなってしまう感じはなんなのだろうか。

 

 ちなみにこの時期はお客さんが出入りするたびに外の風がびゅーん!!と入ってきてめっちゃ寒いので、手前のほうのカウンター席よりは少しでも店の奥の方へ行くのが良いです、はい。

 

 

 

 

スポンサーリンク

広告